米ドラマ『TOUCH/タッチ』あらすじ,ネタバレ,打ち切り[ハラハラドラマ]

Photo:FOX(以下同)
はてなちゃん

ハラハラ・ドキドキのおすすめアメドラを紹介してもらえますか。

そんなあなたのご要望にお応えします。

あの『24-Twenty Four』のジャック・バウアー役キーファー・サザーランドが主演のアメリカ・ドラマ。

「比率は常に同じだ。1:1.618、その繰り返しだ。ありふれた風景の中にパターンが隠れている。無秩序に見えても、そこには法則がある。星雲、植物、巻貝、パターンは不変だ。ただし見える人は限られる」

ドラマ『TOUCH/タッチ』の冒頭で流れるナレーションだ。

その僅かな者にしか見えない法則を見ることができる11歳の少年は、なぜか「318」という数字にこだわっている。

その数字の謎が、やがて解き明かされて行く。

スポンサーリンク
目次

『TOUCH/タッチ』あらすじ

この世界は一見、無秩序に見えても実はパターンがあり、法則がある。

その法則がごく僅かな者にのみ見えるーー。

その1人が11歳の無言症の少年ジェイクだ。

ジェイクは、9・11米同時多発テロで母を失い、父親のマーティンと暮らしている。

ジェイクは時々黙って学校を抜け出し、近くの電波塔に登り、警察が出動する騒ぎに。

だが、通報時刻がなぜか3回とも3時18分。

息子ジェイクがこだわる数字には何らかの意味があるのかもしれないと父マーティンは思い始める。

マーティンは、インターネットを使い、ある学者を探し出す。

その学者からジェイクの特別な能力と自分の運命についての話を聞かされたマーティンは、318という数字の意味を探り始めるーー。

無言症

緘黙(かんもく)ともいう。学校教育法上は、情緒障害の一つとされる。
狭義には、言語能力を獲得しているにもかかわらず、何らかの心理的要因によって、一時期にあらゆる場面、あるいは特定の場面においてのみ、言葉を発しない状態を指す。教育臨床分野においては、暗黙に狭義の意味で用いられることが多く、場面緘黙、選択性緘黙、などの呼び方をする。
引用元:Wikipedia

9.11アメリカ同時多発テロ事件

アメリカ同時多発テロ事件(英: September 11 attacks)は、2001年9月11日(火)の朝、イスラーム過激派テロリスト集団アルカイダによる米国に対する4回の協調テロ攻撃であった。
この攻撃により、2,977人が死亡し、25,000人以上が負傷し、長期にわたる健康被害に加えて、少なくとも100億ドルのインフラと財産の損害が発生した。
9.11は人類史上最悪のテロ攻撃であり、消防士と法執行官の犠牲者はそれぞれ343人と72人で、米国史上最悪の事件である。
引用元:Wikipedia

『TOUCH/タッチ』解説

『TOUCH/タッチ』(原題: Touch)は、FOX系列で放送されたアメリカ合衆国の超自然スリラー・テレビドラマ。

2012年1月25日に第1話が先行放送され、同3月22日から本格的な放送が開始された。

第1シーズンは全13話で、2012年5月31日に2時間のシーズン最終話が放送された。

シーズン2は、2012年10月に放送開始予定だったが延期となり、2013年2月8日に2時間枠で開始された。

世界100か国以上で放送されている。

大ヒットドラマ「24-Twenty Four-」のキーファー・サザーランド主演、「HEROES ヒーローズ」のティム・クリングが制作総指揮。

原案・製作総指揮・脚本はティム・クリング。主演のキーファー・サザーランドも製作総指揮に名を連ねている。また、フランシス・ローレンスがパイロット版の監督を務めた。

このドラマでは科学、スピリチュアリティがブレンドされ、世界中の一見無関係な人々がお互いに影響し合う様を描く。

物語は、9・11アメリカ同時多発テロ事件で妻を亡くしたシングルファーザー、マーティン・ボームと、その11歳の息子で無言症のジェイクを中心に繰り広げられる。

残念ながら、フォックスはシーズン2終了後の2013年5月9日、『TOUCH/タッチ』をキャンセル。

これにより打ち切りが決まり、シーズン3の可能性は消えた。

『TOUCH/タッチ』シーズン別あらすじ

シーズン1

児童保護局のクレアが訪ねて来る。

「比率は常に同じだ。1:1.618、その繰り返しだ。ありふれた風景の中にパターンが隠れている。無秩序に見えても、そこには法則がある。星雲、植物、巻貝、パターンは不変だ。ただし見える人は限られる」

「これはその何人かの物語だ」

という少年の声のナレーションからこじょドラマは始まる。

1 ; 1.618

1:1.618という比率はフィボナッチ比率と呼ばれるものだ。フィボナッチ比率とは、「1、1、2、3、5、8、13、21、34、55、89…」のように、前の2つの数を加えると次の数になる」というフィボナッチ数列のそれぞれの数を1つ前の数で割って行くと途中から現れる数字。フィボナッチは、FXにも応用されている。1:1.618の比率はまた、人間が最も美しいと感じる比率、いわゆる「黄金比(おうごんひ、英語: golden ratio)」でもある。黄金比とは、1:1;√5/2で、その近似値が1:1.618である。黄金比は、紀元前古代ギリシャのピタゴラス学派が最初に唱えたとされる。ルーブル美術館のミロのビーナス、パリの凱旋門、ギリシャの遺跡パルテノン神殿などにも、黄金比が使われている。

元新聞記者でシングル・ファーザーのマーティン・ボームは、無言症の息子ジェイクと意思を通じるため、あらゆることを試みる。

だが、ジェイクは決して口を開かず、ほとんど感情を表に出さず、触れられるのを嫌がり、自らも他人に触れようとはしない。学校などから突然姿を消して騒ぎになることも珍しくない。

ある時、マーティンは、ジェイクが近くの電波塔に登る騒動を起こし呼び出されるが、それが3回とも3時18分であることに気づ く。

警察が児童保護局に通報したため、州から派遣されたソーシャルワーカーのクレア・ホプキンス(ググムバサロー)がジェイクの生活状況の評価を行うために訪ねて来る。

マーティンは、ジェイクが数字に従うように彼に伝えようとしていることに気づく。

ジェイクには数字を通して「過去・現在・未来」、そして「世界各地の人々の繋がり」を知覚する能力があるのかもしれない。

ジェイクはそういった繋がりに異状を感じると苦しくなり、マーティンに数字を見せることによって助けを求めていたのだ。

しかし、そんなマーティンの行動は、ソーシャルワーカーの目には奇異に映り、父親としての資格が問われることになる。

マーテインは、ジェイクを助けたいという気持ちと、ジェイクの養育権を失いたくないという気持ちが葛藤する。

マーティンは息子を失うのではないかと心配し、彼とコミュニケーションをとろうとするが、ジェイクは特定の数字のパターンを書き続けるだけだ。

マーティンは、何とかしようとネット検索し、以前にこのようなケースを研究していたアーサー・テラー教授(ダニー・グローバー)を探し出す。

テラー教授はまた、運命の赤い糸の中国の伝説を引き、人類の相互接続性をほのめかす。

ジェイクが提示する一連の数字は、テラーが以前の子供の患者の1人であったアメリア・ロビンスに基づいた「アメリアシーケンス(後に神のシーケンスとして知られる)であると主張したものに分類されるものだった。

テラーは、ジェイクが日々を過ごしているのと同じ施設でアメリアを見つけようとしていたが、後に死んでいるのが発見される。

マーティンは、ユダヤ人のシナゴーグからテラーが借りた古いオフィスを見つけ出す。

そこでテラーはアメリア・シーケンスについてさらに研究を行っていたのだ。

マーティンはまた、テラーのオフィスメイトであるアヴラム(ボーディ・エルフマン)が、ジェイクを36人の正義の人の一人として認めていることを知る。

一方、クレアは、ジェイクの学校に最新設備を提供するアスター・コープと呼ばれる組織が、ジェイクの能力を研究し、テラーが以前行っていたアメリアとの研究とのつながっているようだと知る。

アスターが、マーティンのジェイクに対する養育権を放棄するように強制しようとする。

どうやら、アスター社がジェイクの養育権をマーティンから取り上げようとしているのは、ジェイクの特殊能力とも関係があるらしい。

マーティンはクレアの助けを借りて、ジェイクをこっそり連れてと街を離れる。

ジェイクの指示により、彼らはロサンゼルスの桟橋でアメリアの母親、ルーシー(マリアベロ)に会うことになる。

その過程で、ジェイクと同じ特殊能力を持った少女アメリアが以前、謎の死を遂げたらしいことが判明する。

主な登場人物

マーティン・ボーム 元ジャーナリスト。妻をアメリカ同時多発テロ事件で亡くした後、空港の荷物係に転職し、息子ジェイクを1人で育てる。

ジェイコブ・“ジェイク”・ボーム 11歳の少年。無言症で口が利けないが、数字を通して過去、現在、未来の出来事、そして人々の繋がりを知る能力がある。

クレア・ホプキンス ボーム一家の生活状況の評価を行うために州から派遣されたソーシャルワーカー。当初はマーティンの父親としての能力に疑問を持つが、マーティンに共鳴するようになる。

アーサー・テラー教授 数字による透視能力者を研究する専門家。マーティンにアドバイスする。

シェリ・ストラップリング ジェイクが通っている養護施設の責任者。クレアの上司。ジェイクに何かあるたびに、マーティンが父親失格だと決め付ける。クレアがマーティンに協力的になるにつれ、クレアに対しても厳しい態度を取るようになる。

シーズン2

アメリア

マーティン、ジェイク、ルーシーは、ニュース・シンジケートのブレーク・ワイアーとその所有者であるトレバー・ウィルコックス(グレッグ・エリス)から協力を得る。

ジェイクはテレパシーでアメリア(サクソン・シャルビーノ)と話し始める。

彼らはまた、脳に損傷を受けた兄弟を癒そうとしている元アスター隊の天才であるカルビン・ノーバーグ(ルーカス・ハース)と元司祭のギレルモ・オルティス(サイード・タグマウイ)に遭遇する。

宇宙の自然な秩序を回復するためという理由で、ルーシーがアスター隊のCEOニコール・ファリントン(フランシス・フィッシャー)の命令で殺される。

ファリントンが神のシーケンスを解読し、その予測特性を使用して失敗した会社を救うためにジェイクとアメリアを捕まえようとしている、とマーティンは気づく。

アメリア(サクソン・シャルビーノ)は特別な力を失い、ジェイクがラビによって「36の特別な力」として密かにマークされる。

カルビンは必死の努力の甲斐なく、病気の兄弟を失い、マーティンは「36」の唯一の保護者になる。

神のシーケンスは完全に明らかにされる。

『TOUCH/タッチ』予告篇

\『TOUCH/タッチ』本篇はこちら/

『TOUCH/タッチ』キャスト

マーティン・ボーム(Martin Bohm)役 キーファー・サザーランド(Kiefer Sutherland)1966年12月21日英ロンドン生まれ。コメディ『ニール・サイモンの熱・男』(1983)で映画デビュー。カナダのドラマ『キーファー・サザーランドのベイ・サザーランド』(1984)で、サザーランドと監督のダニエルペトリがそれぞれ最優秀俳優賞と最優秀監督賞にノミネート。フォックスドラマシリーズ『24 -TWENTY FOUR-』(2001)のジャック・バウアー役で、ドラマシリーズの最優秀俳優賞のゴールデングローブ賞を受賞。

ヤコブ(ジェイク)・ボーム(Jacob “Jake” Bohm)役 ダヴィッド・マズーズ(David Mazouz)2001年2月19日ロサンジェルス生まれ。8歳の時、『Coming&Going』(2011)で映画デビュー。 FOXの『GOTHAM /ゴッサム』(2014)に出演。仕事をしながら、スタンフォード大学で経済学の学士号を取得した秀才でもある。

クレア・ホプキンス(Clea Hopkins)役 ググ・バサ=ロー(Gugu Mbatha-Raw)1983年4月21日英オックスフォード生まれ。父は南アフリカの黒人医師、母は白人の看護師。11歳の時パントマイムに出演。歌手、ダンサー、サックス奏者で10代の時、オックスフォードユースミュージックシアターに出演。2005年にマンチェスターのロイヤルエクスチェンジシアターで開催された「ロミオとジュリエット」でジュリエット役を演じ、マンチェスターイブニングニュースシアターアワードの主演女優賞にノミネート。その後、『Bad Girls』(1999)、『ドクター・フー』(2005)、『アガサ・クリスティー ミス・マープル』(2004)などに出演。『ある伯爵令嬢の恋』(2013)でディド・エリザベス・ベルを演じたことで高く評価され、英国インディペンデント映画賞の最優秀女優賞を受賞。 実写リメイク『美女と野獣』 (2017)、 『リンクル・イン・タイム』 (2018)、『クローバーフィールド・パラドックス』 (2018)出演。2017年の女王誕生日叙勲で、エリザベス2世女王から大英帝国勲章(MBE)のメンバーに任命された。

カルビン・ノバーグ(Calvin Norburg)役 ルーカス・ハース(Lukas Haas)1976年4月16日米ハリウッド生まれ。母は作家、父はドイツ生まれの芸術家。5歳のとき幼稚園で、キャスティングディレクターのマージェリー・シムキンによって見いだされたことは有名。映画『テスタメント』(1983)で映画デビュー。『刑事ジョン・ブック 目撃者』(1985)で注目を集めた。その後、数多くの映画に出演。ミュージシャンでもある彼は、バンド『TheRogues』でドラムとピアノを担当。

アメリア・ロビンス(Amelia Robbins)役 サクソン・シャルビノ(Saxon Sharbino)1999年6月11日テキサス州出身。インデペンデント映画『Trust Me』に出演。

Cast Photos/IMDb

『TOUCH/タッチ』クリエイター

クリエイター ティム・クリング(Tim Kring)
エグゼクティブ・プロデューサー キャロル・バービー(Carol Barbee)
プロデューサー スーザン・バイメル(Suzan Bymel)、ピーター・チャーニン(Peter Chernin)、フランシス・ローレンス(Francis Lawrence)、キーファー・サザーランド(Kiefer Sutherland)

\『TOUCH/タッチ』を観るなら/

見逃し配信バナー
よかったらシェアしてね!
スポンサーリンク
目次
閉じる