『SUITS/スーツ』あらすじ,ネタバレ,シーズン9は?[リーガルドラマ]

アメリカの人気ドラマ、『SUITS/スーツ』(日本でもリメイクされましたが)

Hulu、U-NEXTAmazonプライム・ビデオで配信されています。

HuluとU-NEXTはシーズン8まで見放題、Amazonはシーズン7までが見放題で8はレンタルまたは購入です。

目次

『SUITS/スーツ』シーズン1 あらすじ

ハーヴィー・スペクターは米国マンハッタンの大手法律事務所「ピアソン・ハードマン」の敏腕弁護士だ。

ヤメ検弁護士のハーヴィーは、数々の難しい訴訟を解決し、周囲から一目置かれる存在だ。

だが、優秀なゆえに一匹狼で、所長のジェシカは、シニア・パートナーへの昇進と引き換えに、アソシエイト(アシスタント弁護士)を雇うよう命じる。

ハーヴィーは渋々、アソシエイトの面接を始める。

そんな折、たったひとりの肉親である祖母の入院費を稼ぐため、マリファナの運び屋をしていたマイクは、ある時、警察の罠を見抜き、偶然ハーヴィーの面接会場へ逃げこむ。

ハーヴィーは、マイクが天才的な頭脳を持っていることを即座に見抜き、アソシエイトとしての採用を決める。

しかし、「ピアソン・ハードマン」には、ハーバード大学のロースクール出身者しか採用しない伝統があったため、ハーヴィーはマイクの経歴詐称を考える。

こうして2人の二人三脚が始まるのだが、マイクがいくら優秀でもニセ弁護士だということがいつかはバレるのではないか、視聴者はそれが気になって見続けてしまう。

現在『SUITS/スーツ』はシーズン8までHuluとU-NEXTで配信されています。(2020年11月)

Amazonプライム・ビデオ30日間無料体験

主な登場人物

ハーヴィー・スペクター 元検事のやり手弁護士で、ニューヨークの法律事務所のパートナーに指名され、「ピアソン・ダービー・スペクター」と名前が入る。

マイケル”マイク”・ロス 最初は弁護士資格を持たなかったが優秀さをハーベイに認められ採用され、ニセ弁護士に。シーズン1~7、9。

ルイス・リット 法律事務所「ピアソン・スペクター・リット」としてパートナーに指名される。癖のある人物だが憎めない。ドロ風呂が好き。

レイチェル・ゼイン 上級パラリーガル。後にピアソン・スペクター・リットのアソシエイトに。シーズン1~7。

ドナ・ポールセン ハーベイの元秘書であり、シーズン7でCOOになるハーベイの親友。その後、シーズン9の終わりにハーベイの妻になる。

ジェシカ・ピアソン マネージングパートナー。ハーヴィーの良き理解者。シーズン1~7。

カトリーナ・ベネット ハーベイに雇われた元5年めのアソシエイト。後にルイスの個人アソシエイト。一時、レイチェルの父親であるロバート・ゼインのために働いたが、シーズン6でスペクター・リットに戻り、シーズン8ではシニアパートナーに。シリーズ9の終わりまでに、パートナーになり「リット・ウィーラー・ウィリアムズ・ベネット」と事務所名に名前が入る。

アレックス・ウィリアムズ ブラットン・グールドのパートナーであったハーベイの旧友。ハーベイは彼をスペクター・リットのシニアパートナーとして雇い、後に「ゼイン・スペクター・リット・ウィーラー・ウィリアムズ」の指名パートナーになった。

サマンサ・ウィーラー スペクター・リットの才能あふれる新しいパートナー。以前はロバート・ゼインの「右腕」だったが、後にゼイン・スペクターの指名パートナーになる。「リット・ウィーラー・ウィリアムズ」そして「リット・ウィーラー・ウィリアムズ・ベネット」の指名パートナー。

『SUITS/スーツ』シーズン2 あらすじ

マネージングパートナーのジェシカピアソンはマイクの秘密を知りますが、共同設立パートナーのダニエル・ハードマンが会社に戻ってジェシカとハーベイに圧力をかけたため、問題は先送りされます。

ルイス・リットがダニエル・ハードマンの側のシニア・パートナーに指名されると、ジェシカとハーヴィーに緊張が高まります。

マイクはパラリーガルのレイチェル・ゼインとの恋愛を育み始めます。

ハーヴィーと彼の秘書のドナは証拠を隠したという非難に直面します。

ハードマンからの脅威の高まりにより、ジェシカはエドワード・ダービーが率いる英国事務所との合併を余儀なくされます。

マイクはレイチェルに真実を打ち明けます。

『SUITS/スーツ』シーズン3 あらすじ

ダービーが会社に存在することで、ハーヴィーは指名パートナーとしての地位を求めることができます。

一方、合併により、シニア・パートナーのルイス・リットは合併した英国のパートナーと衝突します。

ダービー・インターナショナルのクライアントであるアヴァ・ヘシントンは、ハーヴィーを長い裁判に引き込みます。

マイクはニセ弁護士が永遠に続けられるわけがないと考え、新たに改名された「ピアソン・スペクター」を去り、投資銀行家に転身します。

『SUITS/スーツ』シーズン4 あらすじ

マイクの投資家という新しい仕事は、彼とハーヴィーを買収の戦いで敵対させ、SECが彼らをで非難する原因となります。

ルイスはマイクに、怪しげな億万長者の投資家チャールズ・フォーストマンのために働くのではなく、ピアソン・スペクターに戻るよう説得します。

ルイスはハーヴィーと競争する指名パートナーの地位を要求しますが、彼の不正行為によって彼は代わりに解雇されます。

ルイスは、マイクがハーバードの出ではないことに気づき、ジェシカを脅し、再雇用させました。

マイクはレイチェルにある提案をします。

ドナはハーヴィーの秘書を離れ、ルイスのために働きます。

『SUITS/スーツ』シーズン5 あらすじ

ハーヴィーはドナを失ったことに苦しみ、母親との彼の壊れた関係についてセラピストにかかる。

しかし、ルイスとハーヴィーを弱体化させたいという願望は、ハードマンによって操られている野心的なパートナーであるジャック・ソロフにつけこまれる。

レイチェルの結婚式の計画と彼女の両親との関係は、どちらもマイクの秘密によって影ができます。

マイクとハーヴィーはどちらも将来のために辞任しますが、マイクは詐欺で突然逮捕されます。

粘り強い検察官アニタ・ギブスによってマイクの虚偽が暴かれ、マイクは司法取引を受け入れ、有罪を認め、他には誰も刑務所に入らなくて済むようにします。

マイクはレイチェルに、出所の2年後を待ってくれるなら、結婚してほしいと言います。

ハーヴィーはマイクの入監に同行し、別れを告げます。

『SUITS/スーツ』シーズン6 あらすじ

2年の懲役刑により、刑務所の中でマイクはハーヴィーに恨みを抱く受刑者フランク・ガロに翻弄されます。

レイチェルは彼女の法学の教授のためにイノセンス・プロジェクト(冤罪)の訴訟に取り組んでいます。

ジェシカはプロボノ(無料弁護)を支援しますが、自分の人生を追求するために彼女の立場を離れることを決心します。

マイクの同房者は、マイクが自由になるのための取引において極めて重要であることが判明する。

彼は自分の詐欺が公に知られたことと格闘しますが、リーガル・クリニックでの仕事を得ます。

ハーヴィーは、レイチェルとマイクの2人が弁護士になれるよう手助けをし、事務所に戻るようにマイクを説得します。

『SUITS/スーツ』シーズン7 あらすじ

会社の誰もがジェシカがいなくなった新たな日常に順応するのに苦労しています。

ドナがCOO(Chief Operating Officerの略。 最高執行責任者)の役職に就き、ハーヴィーの友人であるアレックスがチームに加わります。

ハーヴィーは彼の元セラピスト、ポーラと付き合い始めます。

レイチェルは司法試験を通過した後、弁護士としてのキャリアを開始します。

マイクは、ハーヴィーの祝福を受けて、クリニックで無料奉仕のケースを続けていますが、ケースの1つは、アレックス、ハーヴィーなどを危険にさらします。

ルイスとシーラは再接近します。

マイクとレイチェルは、シアトルで集団訴訟を起こす自分の事務所を立ち上げるためにシアトルの仕事のオファーを引き受け、ニューヨークを去る前に結婚する。

シーズンが終わりに、スペクター・リットを危険にさらす事件は、ロバート・ゼインのパートナーであるランドとカルドールの仕業だとわかります。

それにゼインが気づき、彼は「スペクター・リット」と力を合わせます。

『SUITS/スーツ』シーズン7予告(YouTube)

『SUITS/スーツ』シーズン8あらすじ

マイクとレイチェルが結婚して去って、ロバート・ゼインは現在「ゼイン・スペクター・リット」のマネージング・パートナーであり、ドナはCOOの役割を続けています。

ロバートは新しいシニア・パートナーとして、サマンサ・ウィーラーを雇います。

ウィーラーは後にアレックス・ウィリアムズと一緒にネーム・パートナーになります。

ルイスはシーラが妊娠していることを知ります。

カトリーナ・ベネットはシニアパートナーになりますが、結婚した個人的な仲間に対するロマンチックな感情に苦しみます。

ドナとハーベイはシーズン8の終わりに、ようやくお互いの気持ちを認めます。

ドナがクライアントかつボーイフレンドのトーマス・ケスラーに対し誤った扱いをしたことで、ゼインは会社の利益のために、法曹界におけるキャリアを犠牲にせざるを得なくなります。

『SUITS/スーツ』シーズン8予告&インタビュー(YouTube)

『SUITS/スーツ』シーズン9 ファイナルシーズン あらすじ

ロバートが弁護士資格を剥奪されたため、彼らが長年関わってきた卑怯な戦略を認識し、会社を監督するためにフェイ・リチャードソンが事務所に送り込まれて来ます。

フェイは事務所を解体して破壊しようとします。

シーズンの終わりに、ルイスはシーラと結婚し、シーラは赤ちゃんを出産します。

ハーベイはドナと結婚し、マイクとレイチェルのいるシアトルに移ります。

ルイスはカトリーナをパートナーとして指名し、リット・ウィーラー・ウィリアムズ・ベネットとして知られる法律事務所を率います。

『SUITS/スーツ』シーズン9 ファイナルシーズン予告編(YouTube)

\本編はDVDで!/

『SUITS/スーツ』の評価

Rotten Tomatoesでは、シリーズは91%の支持率を保持。

『SUITS/スーツ』スピンオフ

ジェシカ・ピアソン(ジーナ・トーレス)
  • 2018年3月8日、ジーナ・トーレス主演のジェシカ・ピアソンのスピンオフが発表されました。
  • 2019年1月17日、スピンオフの題名はは『ピアソン』(邦題『SUITS:ジェシカ・ピアソン』)であると発表されました。
  • 2019年5月1日、シリーズは2019年7月17日に公開されることが発表されました。
  • 2019年10月、シーズン1公開後に更新はキャンセルされました。

\『SUITS:ジェシカ・ピアソン』が観られるのは/

SUITSには洋服のスーツと「訴訟」の意味

英語のSUITSには、洋服のスーツとともに「訴訟」という意味もあるそうです。

いつもカッコよくスーツを着こなしているハーヴィー・スペクター役のガブリエル・マクトとマイク・ロス役のパトリック・J・アダムス。

「黒いスーツの方がいい」とか、スーツについてよく出てくるし、いつもスーツ姿で仕事に邁進してるからスーツかなあと思っていましたが、「訴訟」という法廷用語に引っ掛けてたんですね。

[あらすじ]
ハーヴィー・スペクターは、マンハッタンの大手法律事務所ピアソン・ハードマンで働く敏腕弁護士。難しい訴訟を解決に導くクローザーとして一目置かれる存在だが、部下を持ちたがらず、面倒も一切見ない一匹狼だった。 そんな彼を見るに見かねた所長のジェシカは、シニア・パートナーへの昇進と引き換えに部下のアソシエイトを雇うことを命じ、仕方なくハーヴィーはアソシエイトの面接を始める。マイク・ロスはたったひとりの肉親である祖母の入院費を稼ぐため、友人の勧めでマリファナの運び屋まがいの仕事を引き受けていたが、それが警察の罠であることを見抜き、偶然ハーヴィーの面接会場へと逃げこむ。そこでハーヴィーは、マイクが天才的な頭脳を持っていることをすぐに見抜き、アソシエイトへの採用を決める。しかし、「ピアソン・ハードマン」は、ハーバード大学のロースクール出身者しか採用しないという伝統を持っていた。ハーヴィーはマイクの経歴を詐称することを提案し、2人は秘密を共有する運命共同体となり、数々の訴訟に挑んでいく。
(Wikipedia)

ハーヴィーとマイクの師弟愛

とにかくカッコいいのがハーヴィー・スペクター役のガブリエル・マクト。

敏腕で冷酷、負け知らずの弁護士で傲慢なプレイボーイという役柄がピッタリはまっています。

でもそんなハーヴィーも、マイクと組むうちに次第に人間らしい感情を持ってくるのがより魅力的。

天才的頭脳を持ちながら、不遇ゆえに犯罪に手を染めていたマイクを育てることで、人を愛する心が芽生えて変わっていきます。

同性愛じゃないですよ。

師弟愛かな?

■プロフィール
ガブリエル・マクト(中央向かって左)
(ハーヴィー・スペクター役)

1972年1月22日生まれ。アメリカ、ニューヨーク州ニューヨーク出身。8歳で映画デビューを果たし、カーネギー・メロン大学の演劇スクールで学んだ実力派。卒業後は人気TVドラマ「ビバリーヒルズ青春白書」「スピン・シティ」「セックス・アンド・ザ・シティ」と次々にゲスト出演。『エネミーライン』(’01)『グッド・シェパード』(’06)『恋とスフレと娘とわたし』(’07)など映画出演も多い。プライベートでは2007年に女優のジャシンダ・バレットと結婚し、1人娘がいる。ハーヴィーと同じく、ニューヨーク・ヤンキースの大ファン。

ニセ弁護士から本物の弁護士へ

パトリック・J・アダムス演じるマイク・ロス。

抜群の記憶力と天才的頭脳を持ちながら、祖母の医療費のために犯罪に加担し、大学を中退。

その後、ハーヴィーに認められて、彼の元で働くことになりますが、経歴詐称の偽弁護士になってしまいます。

シーズン6では偽弁護士だったことがばれて服役しますが、司法取引に協力したり、能力を評価されて本物の弁護士に。

でも、マイクはロースクールも出ていないし、司法試験だって受けていないんですよね。

それでも実績や才能で本物の弁護士になれるってどういうこと?

日本とはその辺の基準が根本的に違うみたいです。

日本では司法試験に受かってもアホな弁護士が沢山いることを思えば、アメリカの方が合理的かもしれませんが。


パトリック・J・アダム(マイク・ロス役)■プロフィール

1981年8月27日生まれ。カナダ、オンタリオ州トロント出身。南カリフォルニア大学で演劇を学び、人気TVドラマ「コールド・ケース」「NCIS〜ネイビー犯罪捜査班」「LOST」などにゲスト出演。最新作はダスティン・ホフマン主演で話題を呼んだTVドラマ「LUCK(原題)」(’12)。「SUITS/スーツ」の好演で一躍脚光を浴び、2012年全米映画俳優組合賞テレビ部門主演男優賞にノミネートを果たした。プライベートではシーズン1にゲスト出演したことのある「プリティ・リトル・ライアーズ」のトローヤン・ベリサリオと交際中で、たびたび芸能誌を賑わせている。

マイクの恋人レイチェルはメーガン妃

マイク・ロスの恋人役、レイチェルを演じるメーガン・マークル。

言わずと知れた、イギリス王室のサセックス公爵ヘンリー王子と結婚し、2019年5月6日に第一子「アーチー・ハリソン・マウントバッテン・ウィンザー(Archie Harrison Mountbatten-Windsor)」君を出産してさらに注目を集めたメーガン妃です。

アメリカの中流家庭出身で離婚歴もありながら、イギリスのプリンセスになったまさにシンデレラ。

出産直後のメーガン妃とヘンリー王子、アーチー君 DOMINIC LIPINSKIGETTY IMAGES

メーガン・マークル(レイチェル・ゼイン役)プロフィール

1981年8月4日生まれ。アメリカ、カリフォルニア州ロサンゼルス出身。名門ノースウェスタン大学で演劇専攻。人気ドラマ「新ビバリーヒルズ青春白書」「CSI:マイアミ」「FRINGE/フリンジ」などにゲスト出演。映画のヒット作への出演も多く、代表作は『リメンバー・ミー』(’10)『モンスター上司』(’11)。

メーガン妃は、『SUITS/スーツ』シーズン7の撮影中にヘンリー王子と交際が始まったようです。

そういう噂が流れましたが、最初、関係者は皆信じなかったとか。

それが、本当だと分かったのは、撮影現場にMI5(イギリスの情報機関)が現れるようになったからだそうです。

おそらく、メーガン妃の安全を確保するために、ヘンリー王子が派遣したんでしょうね。

警備もだんだん厳しくなっていったとか。

メーガン妃は、結婚のために『SUITS/スーツ』をシーズン7で降板。

女優も引退しました。

メーガン妃の女優としての最後の姿を、このドラマで楽しみたいです。

3話くらい一気に観ましたが、やっぱり期待を裏切らない面白さですよ!

その後のメーガン妃

2020年1月に王室脱退を発表したヘンリー王子とメーガン妃は、3月末に事実上、英王室から離脱した。

9月2日には、ヘンリー王子と妻で元女優のメーガン妃は、米動画配信サービス大手ネットフリックスと契約したと発表した。

9月7日、ヘンリー英王子と妻のメーガン妃は、ロンドン近郊ウィンザーにある住宅の改築費約240万ポンド(約3億4000万円)を返金したと英メディアが報じた。

11月25日、メーガン妃が今年7月、2人目の子供を流産していたことが、米紙「ニューヨーク・タイムズ」に本人の寄稿で明らかになった。王族関係者が流産といった極めて個人的な経験を公にするのは異例。

作品データ

  • 題名 『SUITS/スーツ』 
  • 原題 「Suits」
  • 製作国 アメリカ合衆国
  • 言語 英語
  • 話数 シーズン9 合計134話
  • 1話の長さ 42分
  • オープニングテーマ  “Greenback Boogie” by Ima Robot
  • オリジナルネットワーク USA Network
  • 映像フォーマット  1080i (16:9 HDTV)
  • 音響フォーマット  Dolby Digital 5.1
  • 公開日  2011年6月23日 –2019年9月25日

キャスト

ハーベイ・スペクター役 ガブリエル・マクト

マイケル「マイク」ロス役 パトリック・J・アダムス(メインシーズン1–7;定期的なシーズン9)

ルイス・リット役 リック・ホフマン

レイチェル・ゼイン役 メーガン・マークル(メインシーズン1–7)

ジェシカ・ピアソン役 ジーナ・トーレス(メインシーズン1–7)

カトリーナ・ベネット役 アマンダ・シュル(メインシーズン8–9、定期シーズン2–7)

アレックスウィリアムズ役 デュレ・ヒル(メインシーズン8–9;定期的なシーズン7)

サマンサ・ウィーラー役 キャサリン・ハイグル(メインシーズン8–9)

クリエイター

  •   Aaron Korsh
  • エグゼクティブプロデューサー Doug Liman,Dave Bartis
    プロデューサー Gene Klein,Gabriel Macht,Patrick J. Adams,JM Danguilan
  • コンポーザー  Christopher Tyng
  • 撮影場所 New York City, New York,Toronto, Ontario(Canada)
  • 撮影 Dan Stoloff

\『SUITS/スーツ』を観るなら/

Amazonプライム・ビデオ30日間無料体験

よかったらシェアしてね!
スポンサーリンク
目次
閉じる