ガジェット

持ち運びできるLepowモバイルモニターZ1購入レビュー

ザッキー
ザッキー
サブモニターとして買ったんだけど、MacbookProを買い換えるのに手放したので、今はメインモニターとして使ってるよ

筆者が使用しているパソコンは、

  • MacbookPro 15インチMiddle2015
  • MacMini Late2014
  • WindowsはDELL Insprion3470

MacBookProがメイン、MacMiniはサブ、InsprionはWinでなければできない作業がある時用だ。

MacMiniとInspironは、映画やドラマを観るための42インチのディスプレイにつなげていたが、当然、映画を観る時は使えないし、

パソコンのディスプレイとしては大き過ぎるし、

Macbookのデュアルモニターがあれば便利だ、ということで探したのがモバイルモニター。

モバイルモニターというのは、持ち運びができる薄くて軽いモニターのことだ。

評判を調べて絞り込んだのが、

Lepow社の「モバイルモニター15.6インチ」

先日、Amazonで購入したので、感想とレビューの他にもスペック等も見ていこう。

Lepow社「モバイルモニター15.6インチ Z1」は意外とオシャレなパッケージ

パッケージは、思っていたよりオシャレだ。

Lepow社「モバイルモニター15.6インチ Z1」は至れり尽くせりの内容物と高スペック

箱を開けると、内容物はこんな感じ↓

内容物

  • モバイルモニター本体
  • 保護ケース(スマートケース)
  • 保護フィルム
  • 貼付用シール等のセット
  • Type-C – USB Aケーブル(給電用)
  • ACアダプタ(給電用)
  • Type-C – Type-Cケーブル(出力用&給電用)
  • Mini HDMI – HDMIケーブル(出力用)
  • 取り扱い説明書
Wiindowsの画面Wiindowsの画面
この薄さ!8.8mmこの薄さ!ナント8.8mm

スペック

  • 画面サイズ:15.6インチ(16:9)
  • 接続端子:Mini HDMI ×1、Type-C ×1、Type-C(給電のみ)×1
  • パネル種別:IPS
  • 重量:700g
  • サイズ:368(横) × 225(縦) × 8.8(厚さ) mm
  • 解像度:1920 × 1080(フルHD)
  • 周波数:60Hz
  • コントラスト比:1000:1
  • 輝度:300cd / m2
  • 音声出力:3.5mmジャック
  • スピーカー:内蔵スピーカー(2個)
我が家の計りでは731グラムだった重さは700グラムとされているが実際に測ったら我が家の計りでは731グラムだった。

充実の接続端子

左側面

本体左側面の上からMini HDMI、Type-Cポート、イヤホン用3.5mmジャック。

パソコン側のType-Cポートが給電、オーディオ、ビデオ信号に対応している場合は、Type-Cケーブルをつなげばすべてを動作させられる。

右側面

上から給電用のType-C端子、ロールキー(設定メニュー操作用)、電源ボタン

OSD設定メニュー

設定メニュー。明るさ、コントラスト、Black Level、シャープネスなどを調整できる。ロールキーを回したり押したりする。

設定メニューの項目

  • 輝度:明るさ、コントラスト、ブラックレベル、鮮明度の調整
  • イメージ:ゲームや映画用の表示、ダイナミックコントラスト、アスペクト比
  • 色設定:赤、緑、青の3色の混合具合の調整
  • OSD設定:設定メニューの言語、表示時間の設定
  • リセット:全設定のリセット、ミュートのオンオフ、音量調節
  • その他:入力切替、ブルーライトカット、HDRモードのオンオフ

Amazonでの宣伝文句は以下。日本語におかしな部分も見られるが、言わんとすることは分かる。

【IPSパネル&フルHD対応】Lepowモバイルモニタは可視性に優れたIPS液晶パネルを採用されるため、視野角による輝度変化が少なく、最大178°までどこから見ても鮮明な美しい画像や映像が表示できます。解像度は1920 X 1080でフルHDに対応でき、ゲームや映画を楽しむ時にリアリズムを体験できます。
【多機種対応できるモバイルディスプレイ】ノードパソコン、デスクトップ、スマホ、PS3/PS4、XBOX ONE、Wii又はNintendo Switchなども対応できる。USB Type-C一本で或いはMini HDMI一本でデバイスとモバイルディスプレイを接続できることで、いつでも仕事相談、プレゼンテーション、ゲーム&映画楽しむことができ、最高な相棒です。
【スタンドとして使えるケース付属】スタンドとしても使える折りたたみ式のスマートケースが付属しているので、縦置きでも横置きでもしっかりと本体を支え、作業、リーディングによって適切な角度に調節可能です。また、保護フィルムも付属しており、パネルをよく保護してくれます。
【どこでも一緒に持ち運べるデザイン】Lepow モバイルモニターの厚みは約9mm、重量は約700gで軽量なので、雑誌みたいなデザインでカバンに入れるとどこでも持ち運べます。出張、旅行する時にも接続すると、広い画面で作業できます。
【接続可能端子】※USB Type-C端子搭載※映像出力と給電がケーブル1本で行われることができます。※Mini HDMI端子搭載※スクリーン拡張、映像出力ことができます。※三年間安心保障※本製品がお買い上げ日より3年間の保証期間がついており、ご使用中何か問題がございましたら、お気軽にご連絡ください。

日本語の違和感は、Lepow社が香港に誕生した会社だからかもしれない。

Lepow社の公式サイトによると、Lepow社は2001年に香港に設立された中国の会社だ。

世界中の顧客に満足のいくユーザーエクスペリエンスを提供するハイエンドモバイルアクセサリーの製造を目指しました。

LEPOWは、独創性と創造性が成功に不可欠であると考えています。製品に独創性を持たせ、エンドユーザーにスマートで創造的なソリューションを提供します。

私たちは常にオリジナリティを維持し、この業界と将来の開発の先駆者になることを目指しています。

出典:Lepow公式サイト

Lepow社「モバイルモニター15.6インチ Z1」の感想&レビュー

あっという間にデュアル・ディスプレイ!!!

Lepowのモバイルモニターをサブにデュアル化。サブに当ブログ、メインにPhotoshopの作業画面Lepowのモバイルモニターをサブにデュアル化。サブに当ブログ、メインにPhotoshopの作業画面。
DualMonitorMac側で「システム環境設定」→「ディスプレイ」→「配置」と進み、ドラッグしてメインを左右どちらに設定する。サブ側では回転の指定ができる。

画質は、MacBookProのRetinaディスプレーに比べるとやはり見劣りはするが、この価格でこの高画質は充分に価値があると思う。

8.8mmという薄さと700グラム(筆者の計測では731グラム)という軽さは、まさにポータブルモニターで、

持ち運びも苦なくできそうだ。

接続ケーブルや保護フィルム、2段階のスタンドになる保護ケースまで付属しており、至れり付くせりの「キット」だ。

ケーススタンド2本の溝のどちらかにモニターを置く。


MacBookProとのデュアルディスプレイも実に簡単にできてしまった。

筆者のMacBookPro、MacMini、InspironともにType-C端子がないので、Mini HDMIでの接続となり、電源ケーブルも別につなげなければならず、それが鬱陶しいといえば鬱陶しい。

給電できるType-C端子があるパソコンなら、すっきりとつなげられて問題ないのだが。

また、MacBookProのMini HDMI端子は右側なので、モバイルモニターを左側に置くとHDMIケーブルの長さがいっぱいいっぱいできつい。

まあ、右側に置けば問題ないのだけれど…。

あと、便利なのが縦表示ができること。

縦表示のスクショがほしい時に今まではiPadを使っていたが、これからはこのモニターでもできるわけだ。

付属のケース・スタンドでは縦置きができないので、筆者はタブレットスタンドを使っている。

縦置き保護シールあわてて貼ったので、気泡だらけで見苦しいのはご容赦を。

MacMiniとの接続MacMiniとの接続
DELLDELL Inspiron(Windows)との接続

 

まとめ

Amazonで現在(2019年12月)価格は19,680円で、1,000円引きクーポンが付いているので、実質1,8800円。

この価格で15.6インチの高画質モニターが手に入るのはオトクとしか言いようがない。

筆者は数年前から15インチ前後のモニターを探していたが、パソコン用モニターは大型化傾向にあり、手に入らなかった。

ところが最近、気がつくとモバイルモニターと言って、持ち運びができる軽量のモニターが誕生していて、13インチ〜15インチの高画質モニターが手軽な価格で手に入るようになっていたのだ。

AppleのRetinaディスプレイに比べると質は落ちるものの、この価格でこの高画質は嬉しい。

ゲーム機にも接続できるので、プレゼンなどの仕事だけでなく、キャンプなどの野外でゲームを楽しむといった使い方もできる。

スマホとの接続も可能だ。

iPhoneとの接続には、別売のこれ↓が必要だ。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥6,112
(2020/04/01 02:36:21時点 Amazon調べ-詳細)

気軽に運べて簡単に接続できるので家の中での移動も簡単だから、

さまざまな使い途が考えられる。

Lepow社は知らないメーカーで不安もあったが、ドット抜けもないし、現在のところ何ら問題なく使えている。

追記:

どこか間違って触れてしまったのかディスプレイの表示がおかしくなり、

メールで問い合わせたところ返信があり、問題は解決した。

有名メーカーでない場合、何かあった時が不安だが、

Lepow社は非常に丁寧に対応してくれた。

外国の方の名前だが、日本語で。

追記20200216

MacBook ProのOSをアップデートしたらAdobeのCS6が使えなくなったので、急遽このディスプレイをMac miniのメインディスプレイにして使用している。

縦置きできるのも、ブログの画像をスクショする時に非常に役立っている。

予備のメインという表現もなんだが、メインとしても使えるディスプレイで、買っておいて正解だった。

U-NEXTは14万本が見放題!

U-NEXT

映画見放題/U-NEXT 7800本、Amazon2500本、Hulu1500

\31日間無料お試しはコチラ/

31日間無料トライアル