パソコン

DELLデスクトップInspiron3470 SSD換装の方法

はてな君
はてな君
遅いのをガマンして使って来たけど、耐えられなくなって来た。SSDにすれば速くなるの?

購入した時は、こんなものだろうと妥協していましたが、やっぱり遅い。

デスクトップPCの速度の話です。

モデルは、2018年11月に買ったDELL Inspiron3470です。

先日DynaBookをSSDに換えたら余りに速くなってHDD内蔵のデスクトップが余計に遅く感じられるようになりました。

DELLスモールデスクトップInspiron 3470のスペック

OS

Windows 10 Home 64ビット 日本語

CPU

9世代インテル Core i3-9100 プロセッサー

メモリ

Core i3 搭載時

4GB, 4Gx1 DDR4、2400MHz UDIMM

ストレージ

Core i3 搭載時

1TB HDD(3.5インチ、7200 rpm)

光学ドライブ

Tray load DVD ドライブ (Reads and Writes to DVD/CD)

グラフィックス

インテル UHD グラフィックス 630

LAN

10/100/1000 Mbps オンボードEthernetコントローラ

ワイヤレス

WiFi 802.11b/g/nBluetooth 4.0

インターフェース

前面/マルチカードリーダー×1、オーディオ コンボ ジャック×1USB 3.1 Gen1 Type-A×2

背面/ライン入力/出力/マイク ポート×1VGA×1HDMI出力×1USB 2.0×4LAN ポート×1

拡張スロット

PCIe x1スロット×1PCIe x16スロット×1

キーボード&マウス

USB対応キーボード&マウス

本体サイズ(W×D×H)

縦置き:約 92.6×292×290 mm

本体質量

4.8kg(最小重量)

この1TBのHDDも、SSDに換装すれば劇的に速くなるはずなのです。

\そこでこのSSDを購入しました/

blank
created by Rinker
トランセンドジャパン
¥4,973
(2020/05/26 11:32:26時点 Amazon調べ-詳細)

先日、この商品をDynaBookをSSD換装した結果、非常に速く快適になったので同じSSDを購入。Transcendのサイトからクローン化ソフトを入手できるのも魅力です。

同時にHDD/SSD変換マウンタも購入。Inspiron3470は、3.5インチHDD内蔵のデスクトップなので、

\今回はこれも必要です/

SATA-USBケーブルも必要です。すでに持っている人はそれを使えば良いですが、ない場合は購入する必要があります。

\筆者は以前これを買いました/

以上の3商品を使ってHDDと交換します。

必要な道具はポピュラーな十字ドラーバー1本です。

ではまず手順から説明します。

DELL Inspiron3470のHDDをSSDに換装する手順

  • STEP1
    SSDをNTFSフォーマット
    SSDをNTFSフォーマットする
  • STEP2
    SSDをクローン化
    SSDをHDDのクローンにする
  • STEP3
    HDDを取り出す
    PCの筐体を開けHDDをケージごと取り出す
  • STEP4
    SSDをマウンターに取り付けPC本体に繋ぐ
    SSDをマウンターに取り付け、HDDの代わりにケージに入れて固定し、PC本体に繋ぐ
  • STEP5
    筐体を閉じる
    筐体を閉じる

DELL Inspiron3470のHDDをSSDに換装する前に

Step1/ SSDをNTFSフォーマットする方法

NTFSフォーマットの方法

SSDをSATA-USBケーブルでPCとつなぎます。このケーブルを持っていない人は購入する必要があります。

SSD

 Windows画面左下のWinマークを右クリックし、「ディスク管理」をクリックします。

フォーマットしたいディスクを右クリック→「ボリュームの削除」→「はい」

フォーマットしたいHDDに割り当てられたディスクを右クリック→「新しいシンプルボリューム」をクリック→「次へ」

サイズを変更する必要がなければ「次へ」→初期設定のまま「次へ」

「このボリュームを次の設定でフォーマットする」で「NTFS」(初期設定)→「クイックフォーマット」のチェックを確認→「次へ」

「完了」をクリック

\画像入りで説明するNTFSフォーマットの方法/

SSD換装に使う「NTFSフォーマット」の方法〈Windows10の場合〉

Step2/ SSDをクローン化

TranscendのSSDの場合、公式サイトからクローンを作るソフトをダウンロードできます。

SSD Scopeを使ってクローンを作る方法

SSDScope」をダウンロードし、起動します。「システムクローン」をクリックし、「OSパーティションのみのクローン」にチェックを入れ、「開始」ボタンをクリックします。

完了するまで待ちます。100%になって動きが止まりますが「停止」ボタンを押してはいけません。100%を何度も経て、完全に終了するまでひたすら待ちます。

「システムクローンが終了しました」と表示されたら、「OK」ボタンをクリックします。

以上でSSDをクローン化することに成功しました。

別のソフトを使う方法もあります。フリーソフトEaseUS Todo Backup Free 12.0をダウンロード、インストール後、同様にクローンを作ります。

その方法はDynaBookのSSD換装の記事に書いていますので、そちらをご覧ください。

スポンサーリンク


DELL Inspiron3470のHDDをSSDに換装する方法

Step3/ HDDをケージごと取り出す

 PCケースの2本のネジを外します。

カバーパネルを手前に引き、開けます。

 3箇所のツメを下から上にあげ、外します。

blank

2箇所のネジを外します。

blank

 HDDケージを右にスライドさせ、本体から外します。

 2本のケーブルを抜く。

blank

Step4/ SSDをマウンターに取り付けPC本体に繋ぐ

2カ所のネジを外し、HDDをケージから抜きます。

 SSDをマウンタのコネクタと合わせてはめ込みます。

マウンタを裏返し、4カ所(赤丸)をマウンタ付属のネジで止めます。大きいほうのネジを使いました。次にそのマウンタをケージに2カ所(緑丸)のネジで留めます。その際、ケージにCONNECTORとあるほうにマウンタ(SSD)のコネクタを向けます。

マウンタとケージの中のSSD
biss商品に付属しているビス。大きいほうを4本使う。

2本のコネクタをSSDにつなぎ、ケージを本体に戻します。

Step4/ ケージを本体に固定し筺体カバーを戻す

ケージの2カ所のネジを締めます。

カバーパネルを開けた時とは逆の手順で被せ、はめ込みます。

 2カ所のネジをドライバーで締めます。

起動スピードの変化

HDDの時の起動時間

BOOTRACER

SSDに換装した後の起動時間

bootracer

起動時間は、なんとHDDの時の40%に激減しました。

ベンチマークテスト

AS SSD Benchmarkby AS SSD Benchmark

まとめ

HDDをSSDに換えると、今までのストレスは何だったのかと愕然とするほどストレスフリーになります。

SSD換装の手順は以下のとおり。

  1. まずSSDなどの必要なモノを購入
  2. SSDをNTFSフォーマットする
  3. SSDをクローン化
  4. SSDをマウンタに取り付け
  5. PCのネジを外しHDDをケージごと取り出す
  6. HDDをケージから取り出しマウンタに入れたSSDを取り付ける
  7. SSDの入ったケージをPCに取り付ける
  8. PCのケースパネルを元に戻す

DELL Inspiron3470 換装に使った商品

blank
created by Rinker
トランセンドジャパン
¥4,973
(2020/05/26 11:32:26時点 Amazon調べ-詳細)