[俳優]内野聖陽に17歳下のカノジョが! お相手の小山あずさ とは?

俳優の内野聖陽さんに17歳下の彼女がいることがわかりました。

小山あずさ さんです。

内野さんのかつての付き人で、舞台を主に活躍する女優です。

内野さんは、演技派俳優としてよく知られている俳優で、

現在は、

ドラマ『きのう何食べた?』(テレビ東京)に出演し、

ゲイの美容師を演じて、

細部まで行き届いた演技が絶賛されてです。

小山さんは、こういう方です。

小山あずさ

誕生日1985年10月12日

出身地東京都

身長 173センチ

血液型O型

出身校 首都大学東京大学院理工学研究科

2011年から2012年まで仲代達矢主宰「無名塾」に所属。

2006年舞台「オトナラマ」

2012年「HOBSON’S CHOICE」

2015年NHKドラマ「デザイナーベイビー」

2016年フジテレビドラマ「早子先生、結婚するって本当ですか?」

2016年舞台「けいすけくん地獄」

2017年舞台「アトレウス」

趣味は読書、妄想(空想)。特技はダンス(ガールズヒップホップ、ジャズダンス)、クラシックバレエ。

内野聖陽(うちのせいよう〕

1968年9月16日

神奈川県横浜市出身

身長177cm

出身校 早稲田大学政経学部政治学科

血液型AB型

本名読みは「うちのまさあき」で、2013年7月までは芸名としても使われていた

元妻は女優の一路真輝

タップで飛ぶ目次
閉じる