回線

Nuro光のHG8045Q Wi-Fiは異常に遅い!F660Aに無料交換だ!

戸建てのひかり回線を使っていますが、スピードが遅いので、

仕事の合間に何回かSo-neに苦情を伝えましたが、改善しませんでした。

それが今回、劇的に改善したのです。

20〜50Mbps→420〜500Mbpsですよ。

回線のスピードが10倍以上になった、その原因と対策をお伝えします。

ただし、So-netNURO光の場合です。

So-netから言われた対策すべてを行ったが改善されず

ひかり回線が普及した時から筆者はひかり回線を使って来ました。

いろいろな業者の回線を使って来たため、覚えきれません。

2016年7月に申し込み、8月1日に工事したSo-netのNURO光を現在は利用しています。

速いという触れ込みと評判だったのでNUROに換えました。

どこの業者の回線も最初は速いのですが、しばらくすると遅くなりました。

最初はすいていたので速かったのが、回線が混んで来て遅くなることが多かったのです。

今回もそうかと思って半分諦めていたのですが、余りにも遅いので、苦情をSo-netに伝えました。

最初に苦情を伝えたのは、もう2年前くらいになると思います。

回答は次のようなものでした。

So-net側が言った速度改善の対策とは?

PC利用の場合

  • LANケーブルが「5e」か「6」
  • 1000Base-T
  • ONUやPCを再起動
  • 無線LANの規格は「ac」
  • HDの最適化

 

  • 最新のOSか
  • 複数立ち上がっているアプリを終了
  • ブラウザは最新か
  • ブラウザのキャッシュをクリア
  • ファームウエアは最新か

モバイルの場合

  • 電波が届きやすい距離か
  • Wi-Fiの周波数には2.4GHzと5.0GHzの2種類があり、周波数を変更してみる。
  • ONUの再起動

当然、以上はすべて行っており、それでも改善しないから苦情を言っているわけであり、そのことを伝えると、

  • ONUを初期化

してみてくれとのこと。

それもやりましたが改善されませんでした。

HUAWEI製のONUには問題がある!

こちらも忙しいのでかかりきりになれず、気がつくと時間が経過していて、すでに2年以上が経過してしまいました。

最近、子どもたちからWi-Fiが異常に遅いと言われたため、ネットで調べてみました。

そうしたら見つかりました。

ONUに問題があったのです。

2016年の工事の際、取り付けられたONUはHG8045Qというものでした。

HG8045QHUAWEIのONU(右)。左は電話用のTA


これ、HUAWEI(ファーウェイ)製だったのですね。

初めて知りました。

選べるなら絶対ファーウェイ製は選びません。

情報が中国政府に提供されるというスパイ疑惑もありますしね。

それはともかく、ONUをF660Aに替えてもらうと改善するというサイトの記述を見つけたのです。

サイト名:TECH-SURF

タイトル:Nuro光のONUは「HG8045Q」は地雷、絶対に「F660A」を選ぶべき(半年ずつ使って得た結論です)

内容前文より:レンタルできるNuro光用のONUのうち、ZTE製の「F660A」とHuawei製「HG8045Q」をそれぞれ半年以上使った結果、「HG8045QはF660Aに比べて圧倒的に劣る」という結論に達したので報告しておきます。

このサイトによれば、

  • HG8045Qは電波範囲が狭く、特に上方向に弱い。
  • 速度が安定しない。
  • 端末が5GHz帯を見失ってしまう現象が頻発

確かにすべて当てはまっていました。

blankblank

ONUをZTE製に交換してもらった!

1回は交換できるということなので、

早速、その旨をその記事のリンクとともにSo-netに送信し、F660Aに替えてくれと申し出ました。

すると、あっさり次のような返事が届きました。

平素はSo-netをご利用いただきまして、ありがとうございます。
NURO サポートデスクです。

ONUの交換の際に何点か注意事項がございますのでご案内いたします。
HG8045QからF660Aに機種変更した際にあらためてHG8045Qへの
機種変更は出来かねますのであらかじめご了承お願いします。

また、ONUを交換させて頂いた際に通信速度に関しては
ベストエフォートとなる為、速度の改善はお約束をしておりません。

お客さまのご契約で、IEEE802.11acに対応したONUの利用をご希望の場合は、
以下のとおり別機種への異機種交換となります。

 <NURO 光:ご提供する機器に関して>
 http://www.nuro.jp/service/device.html

 ・機種について  :『HG8045Q』 → 『F660A』

回線設置場所住所に、交換品の機器を送付いたしますので、
誠にお手数ではございますが、下記情報(ここから~ここまで)を
ご入力の上、ご返信くださいますよう、お願いいたします。

 ————————ここから————————

  [C11199665]

  ◇11ac対応ONUの配送について

   ・配送希望日:

    ※ご返信いただく日+4日後以降の日付を
     ご指定ください。

   ・配送希望時間帯:午前 / 午後 / 指定無し

  ◇現在利用しているONUの集荷について

   ・集荷希望日:

    ※配送希望日の翌日以降の日付を
     ご指定ください。

   ・集荷希望時間帯:午前 / 午後 / 指定無し

  ※配送と集荷は同じ時間帯に承ることができません

 ————————ここまで————————
以上、よろしくお願いいたします。
その他ご不明な点がございましたら、ご遠慮なくお問い合わせください。

今後ともSo-netをよろしくお願いいたします。

—————————————————————————-

そこで、即、必要事項を書き加え、返信しました。

すると、次のような返信がありました。

平素はSo-netをご利用いただきまして、ありがとうございます。

NURO サポートデスクです。

お知らせいただいた情報で、ONUの交換の手配を行いました。

 『HG8045Q』 → 『F660A』

下記の日時指定で配送と集荷の手配を行っております。

 ・配送:2020年01月18日 指定なし
 ・集荷:2020年01月19日 指定なし

 ※道路の混雑など、諸般の事情により配送に遅れが生じる場合も
  ございますので、あらかじめご了承ください。

 ※万一ご不在であった際には宅配業者の不在連絡票をご確認の上、
  再配送や集荷のお手続きをお願いいたします。

なお、「光ケーブル」は、ONUの同梱品ではないため、ONUの交換に
伴う返却は行わず、そのまま交換品のONUに配線して
ご利用くださいますようお願いいたします。

交換品のONUを配線してご利用くださいますよう
お願いいたします。 

以上、取り急ぎご連絡いたします。

その他ご不明な点がございましたら、ご遠慮なくお問い合わせください。
今後ともSo-netをよろしくお願いいたします。

—————————————————————————-

So-netの不手際

午前中を指定したのに「指定なし」なっていたので、そのことを伝えると、

平素はSo-netをご利用いただきまして、ありがとうございます。

NURO サポートデスクです。

大変申し訳ございません。

ONUの発送ですが、午前希望を見落としておりました。

恐れ入りますが、すでに発送手配を完了しており、午前変更にできないため
お留守の場合は、不在票で、ご対応頂きたく存じます。

大変申し訳ございませんでした。

こうだもんね。だったら時間指定なんて聞くなよ、って感じ。

ONUをF660Aに交換したら10倍以上の速度に!

それはともかく、最短の4日後に新たなONUの「F660A」が届きました。

早速、「F660A」に交換しました。

交換は次のように行います。

まずは「HG8045Q」の取り外し方です。

「HG8045Q」の取り外し方

次に、

F660Aの取り付け方法

で、こうなりました!

blank

ちょっと大きいですが、10倍〜20倍のスピードアップですから、文句は言えません。

スポンサーリンク


ONU、モデム、ルーターの違い

ここまでONUについて当然のように述べて来ましたが、ONUとは何なのか意外と知られていませんもで、簡単に触れてみたいと思います。モデムやルーターという言葉はすでに馴染んでいると思いますが、それらとONUとはどう違うのでしょうか。

ONU

光回線を契約すると、自宅に設置される機器が「Optical Network Unit」で、その頭文字をとってONUと呼びます。

ONUとは、光信号とデジタル信号を相互変換して、インターネット接続するために必要な装置のことで、日本語では「光回線終端装置」とも呼ばれます。

モデム(Modem)

モデムとは「Modulator-Demodulator」の略です。

デジタル信号をアナログ信号に変換する変調(Modulation)と、その逆でアナログ信号をデジタル信号に変換する復調(Demodulation)を相互に行うため、日本語では「変復調装置」と訳されます。

ONUとモデムとの違いは「変換する信号の種類」です。

  • モデム(変復調装置):アナログ信号⇔デジタル信号
  • ONU(光回線終端装置):光信号⇔デジタル信号

ただ、通信回線の信号を相互変換するという役割を持つ意味で、ONUも「モデム」と呼ばれるようになりました。

ルーター(Router)

光回線事業者が提供する機器の中には、「無線ルーター(Wi-Fiルーター)」と「ONU」が一体になったものもあり、それは「ホームゲートウェイ」と呼ばれています。

ルーター(Router)は、複数端末のデータの流れを交通整理して、ネット接続に支障をきたさないようにする役割があるため、道(Route)を示す者という意味で名付けられました。

複数のLANケーブルを同時に接続することができるルーターは「有線ルーター」と呼ばれますが、近年では無線接続を可能にしたルーターが一般的になり、「無線LANルーター(Wi-Fiルーター)」と呼ばれます。

NURO 光のONUの最大の特徴は、無線LANルーター機能が一体化している点です。

開通工事の時、ONUを設置してもらうだけで、有線でも無線でもインターネットに接続可能です。

また、無線LANルーターを別途購入する必要がないため、費用面においても余計な出費をせずに済みます。

おわりに

すごい変化です。劇的です。

この2年間に失った時間、不便さをSo-netは返してほしい。

コンピュータやネット等の関係は原因がわかりにくいので、原因にたどり着くのは本当に大変です。

TECH-SURFさんに感謝です。

それにしても、So-net側からそうした提案がなかったことはたいへん遺憾です。

なるべく交換したくないという気持ちが透けて見えますね。

でも、ONUを無料交換してくれたし、新たな速度420Mbpsや電波領域の広さは充分に満足!

※速度が劇的にアップした結果はあくまで筆者の環境においてのことであり、すべての人に当てはまるかどうかはわかりません、念のため。

blankblank