Googleインデックスするツール【IndexMeNow】検証レビューと使い方

  • URLをコピーしました!
パソコンの写真
Photo by Myriam Jessier

最近、GoogleになかなかIndex(インデックス)されないという問題が生じています。

Googleのインデックスとは、WebサイトのページがGoogleの検索エンジンに登録されることをいいます。

つまり、Googleにインデックスされないと検索結果に表示されませんので、Google検索経由のアクセスが見込めません。

そこでその対策として今注目なのが、【Index Me Now】です。

これを導入すれば一気に早くインデックスされ集客できるスグレものだということですが、本当にそうなのか検証しました。

今なら【IndexMeNow】が10%オフ!

決済欄の上方にある「プロモーションコード」入力欄に下記のコードを入力すれば、10%引で購入できます。

プロモコード: ZAKKIOH

1.青文字の「プロモーションコードを入力」を押す。
2.「プロモーションコード」欄に「ZAKKIOH」と入力し、「適用」ボタンを押す。

\IndexMeNowを導入する/

目次 タップで飛べます!

まずはGoogleサーチコンソール?

インデックスされない場合、あるいは早くインデックスさせたい場合、大抵の人がまずはGoogleサーチコンソール(以下サチコ)を使うと思います。

サチコを使ってインデックスを促す方法は、コチラ↓

でもサチコを使ったからと言って即インデックスされるわけではなく、そんなの待っていられないという人も多いはず。

そこで24時間以内にほぼ8割がインデックスされるという【IndexMeNow】の出番となるわけです。

24時間以内に80%がINDEX?

INdexMeNowトップページ

まずはこのツールを制作している会社のサイトの宣伝文から、その効果を見てみましょう。

  • 24時間でおおよそ80%のURLがインデックス
  • 24時間後には+ 10%のURLがインデックス
  • 48時間後にはさらに+ 5%のURLがインデックス
  • 残りの5% のURLは最長10日間インデックスに登録される。万が一、indexmenow.comに追加したURLが10日過ぎてもインデックスされない場合は、100%が自動的にクレジットで返金。

【IndexMeNow】で実際どれくらいンデックスされるのか?

24時間後には71.4%がインデックス登録

Indexmenow-my-project
送信した7URLのうち5URL(グリーン)が24時間以内に登録された。

10日後には100%インデックス!

送信10日後の28日には100%に達した。

では次に実際使ってみた結果を見てみましょう。

$49.0で60URLが登録できるスタータープランを購入し、とりあえずある1サイトで7URLを試みました。

その結果は以下のとおり。

  1. 4月18日午後3時頃、7URLを申請
  2. 翌19日午後3時までに登録された数は5URL
  3. 率にすると5/7、つまり71.4%

宣伝文句の80%には及びませんでしたが、何ヶ月もインデックスされなかった記事が1日で登録されるのですから、これはすごいと言わざるを得ません。

19日、同サイトに27URLを追加、合計34URLを送信(下画像D)。

48時間後には、テストした7URLのうち6URLつまり85.7%に達しました。

別のサイト(プロジェクト)でも送信してみました。

すると、19日に6URLを送信したサイト(下画像B)では、48時間後に6/6つまり100%インデックスされました。

同じくサイトAは6/10で67%、サイトCは9/11で82%となりました。

indexmenow-my-projects
21日
indexmenow-my-projects
26日

1週間後の26日には、サイトCも11/11で100%インデックス。

サイトAは8/10で89%、サイトDは32/34で94%

宣伝文句以上だったサイト(プロジェクト)もあれば、それ以下だったサイトもありますが、筆者としては期待以上でした。

送信したURLはすべてインデックスされた。
検証の結果
  • 24〜48時間以内に70%〜85%の記事がインデックスされた。
  • 10日以内にすべての記事がインデックスされた。
  • なかなかインデックスされない記事を選んでこの結果なので通常の記事ならもっと早く高い率でインデックスされると思われる。

数ヶ月もインデックスされなかった記事も10日以内にはすべてインデックスされました。

これは導入する価値ありです。

\IndexMeNowを導入する/

【IndexMeNow】導入の手順・使い方

STEP
公式サイトにアクセス

IndexMeNowの公式にアクセスし、ダウンロードします。

1クレジットとは1URLが登録される権利ともいうべき単位で、URLが1つ登録されると1クレジットが消費されます。

支払いは、PayPalかクレジットカード(VISA、Master)。

オーダーの方法は次章で説明します。

STEP
URLを追加

IndexさせたいURLを追加します

プロジェクトを作成し、URLを追加します。

プロジェクトは無制限に作成できます。各プロジェクトでインデックスを作成するURLを追加します。

STEP
送信

インデックス作成のために送信します。

システムは、インデックス作成リクエストを自動的に処理し、インデックス作成が数回試行されます。

STEP
Indexの検証

URLがインデックスに登録されているかどうかは、1時間ごとに無料でチェックされます。

STEP
再クレジット

10日経ってもURLがインデックスに登録されない場合は、再度クレジットが付与されます。

【IndexMeNow】オーダー方法・手順

STEP

IndexMeNowの公式にアクセスし、言語が外国語の場合は日本語にチェンジします。

indexmenow-top-language
STEP
ログイン/登録

アカウントを持っている人も持っていない人も「ログイン」ボタンを押します。

indexmenow-login
STEP
ログイン2/登録2

アカウントを持っている人は、

  1. メールアドレスかIDを入力
  2. パスワードを入力
  3. 「Login」ボタンを押す

未登録の人は赤枠の「Need on account?」を押します。

indexmenow-login2-input
STEP
登録項目を入力

氏名、メルアド、ユーザー名、パスワードなどを入力します。

  1. 名前を入力
  2. 名字を入力
  3. メールアドレスを入力
  4. 国を選択
  5. 適当なユーザー名を英数字で入力
  6. 適当なパスワードを入力
  7. 確認のためもう一度パスワードを入力
  8. 規約に同意のチェック

上記の入力内容を確認したら「Register」ボタンを押します。

indexmenow-register
STEP
メールからアクティベイト

届いたメールの「Activate account」を押して、アクティベイトします。

indexmenow-activate
STEP
ログイン

ログインします。

  1. メールアドレスかユーザー名を入力
  2. パスワードを入力
  3. 「Login」ボタンを押す
indexmenow-login3
STEP
Buy credits

サイドバーの「Buy credits」を押し、プランを選び、「PURCHASE(購入)」ボタンを押します。ここではスタータープランを選びます。

indexmenow-buy-credits
STEP
カード情報を入力

決済は、VISA かMasterのクレカかPayPalです。クレジットカードを使う人は以下の要領で入力します。

  1. カード番号を入力
  2. カード有効期限(月)
  3. カード有効期限(年)
  4. セキュリティコード(カード裏側の3ケタの数字)
  5. 郵便番号(ハイフン無し)
  6. 県(英字)
  7. 市町村(英字)
  8. 番地と市町村以下の住所
  9. 電話番号

上記の項目を確認したら規約に同意のチェックを入れ、金額も確認のうえ「お支払い」ボタンを押します。

PayPalを選ぶ人は「PayPal」ボタンを押し、STEP9以降へ進みます。

STEP
「お支払い」

規約に同意のチェックをし、「お支払い」ボタンを押します。

indexmenow-paypal01
STEP
PayPalへ
  1. PayPalのメルアドを入力
  2. 「次へ」ボタンを押す
  3. アカウントがまだない人は「アカウントを開設する」ボタンを押す
indexmenow-paypal02
STEP
コードを取得

「コードを取得」ボタンを押し、コードを取得します。

indexmenow-paypal-code
STEP
コードを入力

取得したコードを入力します。

indexmenow-paypal-code2
STEP
支払い方法を選ぶ

支払い方法を選びます。ここではクレカを選び、「今すぐ支払う」ボタンを押します。

indexmenow-paypal-payment
STEP
購入完了

以上で購入完了です。早速URLをインデックス申請するためには、「続行」を押します。IndexMeNowからもPaypalからも確認メールが届きますので、念のため確認しておきましょう。

indexmenow-pay-complete
paypal-mail
PayPalからの確認メール
pay-fastspring-mail
IndexMeNow側からの確認メール

【IndexMeNow】のIndex申請は至って簡単

【IndexMeNow】を使ってインデックスを申請するのは実に簡単です。

  1. Project name(プロジェクト名)を入力。
  2. Description(説明)を入力
  3. インデックスさせたいURLを改行しながら加える
  4. 「Save(保存)」ボタンを押す

以上で完了です。インデックスされるのを待ちましょう。

indexmenow-new-project

SEOに悪影響やペナルティの危険は?

SEO的な危険はないと制作サイドは断言しています。

インデックス作成方法は自社で行っているためIindexMeNowのプロジェクトで追加されたURLの痕跡は、ウェブ上のどこにも見当たらないとのこと。

Ahref、Semrush、Sistrix、MajesticSEO、Babbar…などのツールにも痕跡は残らないとのことです。

IndexMeNowは、特別な方法論を使って、GoogleにURLをインデックスさせます。

「もし私たちのシステムが有害だとしたら(そんなことはありません)、それは私たちがどんなサイトでも自由にネガティブな結果を引き起こすことができることを意味します。したがって、それはあり得ません」

【IndexMeNow】4プランと料金

【IndexMeNow 】には、以下の4つのプランがあります。

  • 1クレジット=1URLのインデックス。
  • URLがインデックスされない場合、10日で再クレジットされます。
  • クレジットに有効期限はありません。
  • 無料API
  • 月額料金なし
プランスタータープレミアムエージェンシーグル
料金$49.0$199.0$399.0$999.0
クレジット数602606002000
1クレジットあたりの料金約$0.82約$0.76約$0.66約$0.49

【IndexMeNow】Q&A

google社
Photo by Greg Bulla
URLとは何ですか?

ブラウザのアドレスバーに表示されるウェブページのアドレスです。このURLは「http://」または「https://」で始まり、アクセス可能である必要があります。 

indexmenow.comでインデックスまたは更新したいURLは、次のようなものがあります。

  • あなたのサイトの1ページまたは1記事。
  • あなた以外のサイトのページまたは記事。
  • バックリンク
  • プロフィールページ、ソーシャルネットワーク…
なぜ Google に URL をインデックスさせるのですか? 

インデックスされたURLは、Googleの検索エンジンで様々なキーワードで表示され、ポジションを獲得することができるようになります。

クロール後に行われたいくつかのインデックス監査の内部調査では、100ページ以上のサイトの平均37%のURLがインデックスされていないことが確認されました。

これらは、Googleで検索されない無駄な価値のないページと言えます。
 

indexmenow.comはインデックスされたとして私のURLを検出しますが、私は私のブラウザ上でテストを行うとき、URLはインデックスされていません。なぜですか?

次の2つが考えられます。

  1. ほとんどの場合、これはあなたのURLがまだすべてのGoogleのデータセンターでインデックスされていないために発生します。これらの変動は、平均して48時間続くことがあります。サイトhttps://seo-hero.ninja、いくつかのデータセンターでの結果を確認することができます。
  2. これはかなりまれなことで、あなたのURLはGoogleによってインデックスが解除されました。理由は様々ですが、通常は品質不足が原因です。
インデックスされていないURLの払い戻しはどのように行われますか?

お客様のURLが10日経ってもインデックスされなかった場合、お客様のindexmenow.comアカウントに自動的に返金(再クレジット)されます。
領収書、履歴、会計収支はこちらで確認できます:https://tool.indexmenow.com/project/checkhistory。

すでにインデックスされているページを強制的に更新のためにインデックスさせることができますか?

はい。これにより、URLを素早く更新し、META DESCRIPTIONやTITLEタグを変更した後の表示変化を素早く確認することができます。また、既にインデックスされているURLをindexmenow.comに追加することで、一時的に順位が上昇することがあるようです。サイトの種類によって異なりますので、ご自身でお確かめください。
ページを更新することで、場合によっては数ポジションを獲得し、長期的に持続することができます。

すでにインデックスされているページをindexmenow.comに追加した場合、料金は発生しますか?

はい。インデックス検証はインデックス送信後に行われるためです。また、Googleの更新を早くするために、すでにインデックスされているページを追加するユーザーもいます。インデックスされていないURLのみをインデックスさせたい場合は、indexmenow.comでインデックスさせる前に、インデックスチェックに特化したサービスであるisindexed.comでインデックスを確認することをお勧めします。
 また、site:コマンドやinurl:コマンドに続けてURLを指定することで、ご自身でインデックスをテストすることも可能です。 
 

クレジットの有効期限はありますか?

あなたのクレジットは有効期限はありません。自動検証システムによってインデックスとして検出された場合にのみクレジットの形で支払います。

Googleのページをインデックスまたは更新するためのAPIはありますか?
  1. Googleのページをインデックスまたは更新するためのAPIを持っていますか?
     
    はい、indexmenow.comはAPIを持っています。このAPIを使用することで、indexmenow.comのサービスの機能を利用したアプリケーションを開発することができます。オンラインツールで行う全てのアクションはAPIで作成することができます。 

APIキーおよび完全なドキュメントはこちらで見られます: https://tool.indexmenow.com/docapi

APIには例えば、以下のような機能があります。 

  • クレジット口座の取得 : 利用可能なクレジットのリストを取得する
  • すべてのプロジェクトを取得します。作成したプロジェクトのリストを取得 
  • プロジェクトが存在するかどうかを確認する。名前または番号に基づいてプロジェクトが存在するかどうかをチェックします。
  • 新規プロジェクトの追加 : 特定の名前とインデックスまたは更新するURLを含む新規プロジェクトを作成します。
  • 既存のプロジェクトに新しいURLを追加する、または完了したURLを再度インデックスに追加する : 特定のプロジェクトにURLを追加する
  • プロジェクトURLの状態確認:プロジェクトやURLの様々な状態を確認することができます。
SEOに有害な効果や危険な効果は得られましたか? 

いいえ。それどころか、新しいキーワードでの24時間以内の順位決定や、再起不能なページのインデックスを可能にするため、有益なものです他のインデックス作成ソリューションとは異なります 。ソーシャルネットワーク、スパムサイト、フォーラム、コメント、ゲストブック、2.0プロファイルに投稿することはありません。
そのため、indexmenowのプロジェクトで追加されたURLの痕跡は、ウェブ上のどこにも見当たりません。Ahref、Semrush、Sistrix、MajesticSEO、Babbar…などのツールに痕跡はありません。
Indexmenowは、特別な方法論により、GoogleにあなたのURLをインデックスまたは更新するよう依頼することができます。
さらに、もし私たちのシステムが有害だとしたら(そんなことはありません)、それは私たちがどんなサイトでも自由にネガティブな結果を引き起こすことができることを意味します。したがって、それはあり得ません。

indexmenowに追加したURLやサイトが、indexingのためにペナルティを受けることはありますか? 

いいえ、強制的にインデックスさせたことが原因でペナルティを受けたという話は聞いたことがありません。indexmenowでコンテンツをインデックスさせることは、正常なプロセスですので、ペナルティを受けることはありません。しかし、質の悪いコンテンツを大量にインデックスさせると、いつかGoogleからペナルティを受ける可能性があることは想像できます。しかし、この結果は、indexmenow.comに原因があるのではなく、あなたのサイトとあなたのコンテンツが、Googleから十分な品質ではなかったと判断されたためです。

1日あたりのインデックス数に制限はありますか? 

新しいサイトや最近のサイトでは、一度にすべてのURLを送信するのではなく、数百のURLをインデックスすることをお勧めします。
 

indexmenowでURLを送信すると、Google Search Consoleでインプレッションが増加することに気づきましたが、これは正常ですか?
 

はい、それは正常です。これは、強制的にインデックスを作成し、彼らは自分自身をインデックスするときに何が起こるかです。これらのURLは、別のGoogleの結果でインデックス後に表示されます。
これは、特定のキーワードでインスタントランキングを引き起こし、多くの場合、鮮度のボーナスを増幅する正常なプロセスです。

無制限にインデックスさせる力はあるのか?

残念ながら、ありません(新しいキーワードやポジションの獲得で得られる印象的な統計を考えると、それはあまりにも良いことでしょう)。 

Indexに失敗する原因は何ですか?

indexmenow.comは市場で最高の成功率を持っているにもかかわらず、それはページをインデックスするために失敗することがまれに起こります。
 
ここでは、あなたのURLがインデックスされなかった理由は2つ考えられます。

  1. 非インデックス化されたページ 
  • HTTPコードは、ステータス200ではなく、例えば、404、500、302、301、403…である。
  • META タグ、HTTP ヘッダー、robots.txt ファイルにインデックス以外の属性がある場合。
  • インデックスさせたいurlと異なるCanonical METAタグを使用している場合
    あなたのURLがインデックス可能かどうか、googleがあなたのページにアクセスしているかどうかを素早くチェックするには、ここでGoogleツールをテストすることができます: https://search.google.com/test/mobile-friendly
     
  1. googleによるアルゴリズムによる拒否 
  • 低品質または不十分なコンテンツ
  • 重複、類似、スピンタックスコンテンツ
  • 権威のないサイトでのトップビジネスタイプのキーワード(レビュー、安い、最高…)。
  • メディア不足
  • コンテンツが古すぎて、もはや関連性がない
  • グローバルドメインのオーソリティ不足…
     
    これらのアルゴリズム的な理由を正確に判断することは困難です。 
    しかし、これらのアルゴリズムによる拒否は、META TITLEタグを修正するだけで修正できることに気づきました。同様に、これはページの最終更新日を変更し、Googleはコンテンツが新鮮なときにインデックスすることを優先します。 
Chromeのプラグインはありますか?どこでダウンロードできますか?

はい。Chromeプラグインがあり、2クリックでChromeブラウザから直接インデックス作成のためのページを送信できます。 クロームプラグインは、こちら:https://chrome.google.com/webstore/detail/indexmenow/nfckflgabnpbmdefidjjhoefeackkgdl?hl=fr

WordPressのプラグインはありますか?どこでダウンロードできますか?

はい。WordPressのプラグインを用意しています。このプラグインは、https://indexmenow.com/indexmenow-plugin-wordpress.zip で見つけることができます。

以下の2つのオプションで、WordPressサイトのインデックスを高めることができます。 

  1. 手動で 記事またはページを送信または再送信してインデックスを作成する。
  2. 自動で 公開後の自動送信インデックス作成
インデックスされた後、URLのインデックスが解除されることはありますか? 

はい、それは起こりますが、まれです。理由は通常、Googleがページのコンテンツを拒否しているためです。

Index解除の理由としては次のようなものが考えられます。

  1. 低品質または不十分なコンテンツ
  2. 重複、類似、スピンタックスコンテンツ
  3. 権威のないサイトでのビジネス系キーワードの上位表示(レビュー、安い、最高…)。
  4. 写真や動画などのメディアが不足している。
  5. 古くて時代遅れのコンテンツ
  6. グローバルドメインのオーソリティの欠如

 したがって、あなたのサイトのテキストや他のページの品質の完全性を検証することをお勧めします。

indexmenow.comによるインデックス作成後にインデックスが解除されたURLのクレジットは自動的に払い戻されますか?

いいえ。インデックス解除されたURLは自動的に払い戻されることはありません。
インデックス削除はまれで、Googleがページのコンテンツが品質の不足のために受け入れられなかったことを発見したページのみに影響します。
インデックス削除は、IndexMeNowの内部統計によると、インデックスされたページの約2%です。
この場合、サポートにリクエストしていただければ、インデックスが解除されたURLを手動で払い戻します。

まとめ

最近GoogleにIndex(インデックス)されない問題が話題ですが、その対策として今注目のツールが、【Index Me Now】。

これを導入すれば一気に早くIndexがされるというスグレものだという噂ですが、本当にそうなのか検証しました。

筆者が7URLで実験した結果は、24時間以内にインデックスできたURLの比率は71.4%でした。

謳い文句の24時間以内に80%には及びませんでしたが、数ヶ月インデックスされなかったURLが24時間ないし48時間でほとんどインデックスされる、あるいは100%インデックスされたことは事実で、期待以上の結果でした。

ただ仕組みが不明のためGoogleからのペナルティなどが心配ですが、制作側はそういう問題は一切ないと否定しています。

ということで、結論としては、おすすめのツールです。

\Googleにインデックスするツールを導入する/

プロモコード入力で【IndexMeNow】が10%オフに!

決済欄の上方にある「プロモーションコード」入力欄に下記のコードを入力すれば、10%引で購入できます。

プロモコード: ZAKKIOH

1.青文字の「プロモーションコードを入力」を押す。
2.「プロモーションコード」欄に「ZAKKIOH」と入力し、「適用」ボタンを押す。
コードをコピー
目次 タップで飛べます!