病気と健康

[マクロビオティック]がん患者におすすめの食べ物・飲み物、レシピも

こんにちは。えこりんです。
最近、長い間親しくしていた友人が、癌になりました。
現在入院中ですが、「マクロビオティックをやりたい」とのこと。
みなさんにも参考になるかもしれないので、紹介したいと思います。

日本人の2人に1人が癌になる時代

癌はすっかり身近な病気になった気がします。

私の両親も、夫の両親も、癌で亡くなりました。

日本人の2人に1人が癌になり、3人に1人が癌で亡くなるそうですね。

医学が進歩して、癌は不治の病ではなく、治る病気になったといいます。

しかしもう一方で、癌は相変わらず死に直結する重篤な病気です。

癌になったらどうするか

癌になれば、ほとんどがまずは手術や化学療法を受け入れると思いますが、そういう手立てが尽きたとき、古来からの健康法や民間療法に希望を託す人も多いと思います。

または、病院の治療と並行して何らかの療法を行う人。

また、稀ですが、手術や化学療法を最初から拒否する方もいらっしゃるかもしれません。

マクロビオティックで重病も回復?

実は、先日、古い友人が癌になりました。

彼女は、手術できない癌だということで、化学療法を受けていましたが、並行して「マクロビオティックをやりたい」と連絡がありました。

もう25年くらい前でしょうか。

私が彼女にマクロビオティックを紹介して、彼女も一時期、一所懸命やっていたのですが、ここ数年はやめてしまっていたそうなんです。

マクロビオティックで重病が回復したという話は、彼女もいろんな人から聞いて知っていましたので、今回、そういう気持ちになったのかなと思います。

マクロビオティックは、玄米菜食を基本とした健康法ですが、その中でも、体力の落ちた人にも食べやすい、養生食をご紹介したいと思います。

[quads id=4]

マクロビオティックの養生食、玄米クリームの作り方

材料
玄米 1/2カップ
水 2カップ
塩 ひとつまみ
水 3カップ
塩 小さじ1/2弱

  1. 絞り袋を用意します。
    さらしで三角の袋を縫っておくと良いです。
  2. 鍋で玄米がキツネ色になるまで炒ります。
  3. 圧力鍋に水2カップと塩ひとつまみを入れて炊きます。
  4. 圧がかかったら、弱火にして40分。
  5. 火を消して、圧が抜けるのを待ちます。
  6. 絞り袋と水3カップから手水を用意し、炊き上がったおかゆ状の玄米を、熱いうちに絞り袋に入れて、木ベラでしごいて少しずつこします。手水をつけて、手で揉み出すようにこします。カスだけが残るように。
  7. クリーム状になったら、鍋に移して、塩小さじ1/2弱を入れる。
  8. 鍋を火にかけ、水3カップのうち、手水に使った残りを全部沸かして、かき混ぜながら、鍋に少しづつ入れていく。
  9. ポタージュくらいになったら出来上がり。

残ったら、 小分けして冷凍保存もできます。

なんといっても、さらしの絞り袋でこすのが大変ですが、ここで作り手の「気」が入ります。

病人を想う気持ちが大事です。

あまり食べられない場合は、ひと匙、ふた匙でも違います。

・出来るだけ無農薬の玄米を使ってください。
・圧力鍋は、アルミ製は害があるので、避けたほうが良いです。
ガラス質のシリット (Silit) シラルガン 圧力鍋がおすすめです。

 

created by Rinker
あきたこまち産直農場自然工房
¥7,110
(2019/12/14 21:00:31時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
ミルキークイーン
¥3,746
(2019/12/14 21:00:32時点 Amazon調べ-詳細)