[Amazonプライムの家族会員] おすすめの理由,登録方法,アプリ

ザッキーのアイコン画像ザッキー

mazonの古いユーザーだけど、家族会員があるとは知らず、3人別々にプライム会員になっていた。損してたなあ

Amazonプライムに登録すると、登録者以外の家族2人も特典を利用できることを知っていますか。

Amazonプライムは、登録している会員本人とは別に家族会員としてさらに2人の家族を登録することができるんです。

家族会員は、お急ぎ便やお届け日時指定便の使い放題など、6つのプライム特典を別料金なしに利用できるのでお得で、入らない手はないと思います。

そこでAmazonプライム家族会員のメリットと入会の方法を解説します。

スポンサーリンク

タップで飛ぶ目次

家族会員は+2人まで

Amazonプライムの家族会員には、同居の家族を本人以外2人まで登録することができます。

つまり合計3人が1人の会費でプライム会員の特典を受けることができる、とてもお得なサービスなんです。

ただ、家族会員は、プライム会員に与えられるすべての特典を利用できるわけではありません。

家族会員が利用できるのは、Amazonでの買い物に関する6つの特典に限られますが、Amazonで買い物をする家族にとってはとても嬉しいサービスです。

せっかく特典を利用できるのですから、同居の家族がいるならば家族会員に登録しない手はありません

かく言う筆者も、古くからのAmazonユーザーなのですが、知りませんでした。いや、むしろ古くからのユーザーのほうが知らないサービスかもしれません。

たまたま気づいて早速、妻と息子を家族会員に加えました。

妻と息子もプライム会員だったので、解約しました。

無駄な会費を使っていました。

Amazonプライム無料体験

家族会員の登録方法

Amazonプライム家族会員の手順

  1. Amazonプライム会員情報を管理するをクリックします。
  2. プライム特典を共有するをクリックします。
  3. 登録したい家族の名前、Eメールアドレスを入力し、登録案内を送るをクリックします。
  4. 3で入力したご家族のEメールアドレスに、登録案内のEメールが送信されます。Eメールの文面にあるURLをクリックして、家族会員登録の手続きをします。

では登録方法を順に画像入りで説明していきましょう。

1

Amazonトップページ上部の「アカウント&リスト」をクリック

2

アカウントサービス」→「アカウントサービス」をクリック

3

プライム」をクリック

4

画面の下方へスクロールし、「プライム特典を共有する」をクリック

5

家族会員として登録したい相手の名前メールアドレスを入力し、「登録案内を送る」をクリックします。

本人と家族にメールが届きますので確認しましょう。

mail

7

招待された家族は、メールに記載されたURL(赤枠内)をクリックし、Amazonの登録画面へ。

mail

8

家族会員に無料で登録する」をクリックします。

family

本人と家族の誕生日等を入力します。すでにAmazonの会員だとこの作業は省かれます。

家族会員の6つ特典

家族会員が受けられる特典は、Amazonで買い物をする人にとってたいへん便利な特典です。

家族会員には次の6つの特典が与えられます。

  1.  お急ぎ便が使い放題
  2. お届け日時指定便が使い放題
  3. 特別取扱商品の取扱手数料が無料
  4. プライム会員限定先行タイムセールに参加
  5.  amazonパントリーを利用
  6. Amazonフレッシュを利用

以上6つの特典を順に具体的に見ていきましょう。

1、 お急ぎ便が使い放題

お急ぎ便が無料で使い放題です。

お急ぎ便は、注文確定日から3日以内に商品を届けてくれるサービスです。

一般会員の場合は配送料が360円、当日指定ならば514円かかりますが、これがプライム会員と家族会員は無料です。

2、 お届け日時指定便が使い放題

お急ぎ便だけでなく、お届け日時指定便も無料で使い放題です。

お届け日時指定便は、商品が家に届く日時を指定することができるサービスです。

一般会員の場合の配送料はお急ぎ便と同じく360円、当日指定で514円ですが、無料になります。

3、 特別取扱商品の取扱手数料が無料

家族会員は、特別取扱商品の取扱手数料が無料です。

特別取扱商品とは、大きかったり重かったりと、配送が大変な商品のことです。

こうした特別取扱商品には、特別取扱手数料がかかる場合がありますが、プライム会員と家族会員なら無料です。

4、 プライム会員限定先行タイムセールに参加

家族会員は、プライム会員限定の先行タイムセールに参加できます。

先行タイムセールとは、一般会員より30分早く参加できるため、お得なセール品をより確実に安く購入できるサービスです。

5、 amazonパントリーを利用

家族会員はAmazonパントリーという特典も利用できます。

Amazonパントリーは、こまごまとした食用品や日用品を送料390円で一つの箱にまとめて配送してくれるサービスです。

6、 Amazonフレッシュを利用

amazonフレッシュは、新鮮な生鮮食品や専門店の料理、日用品など、必要なものを家に届けてくれるネットスーパーのようなサービスです。

家族会員もプライム・ビデオを楽しめる

Amazonでの買い物に関する6つの特典しか利用できない家族会員ですが、

実は動画見放題のプライム・ビデオや、音楽聴き放題のPrime Music、写真保存し放題のプライム・フォトも利用できるんです。

アプリをダウンロードしよう

プライム・ビデオ」「Prime Music」「プライム・フォト」のアプリをスマホなどの端末にインストールするだけで利用できるんです。

Amazon プライム・ビデオ

Amazon プライム・ビデオ

AMZN Mobile LLC無料posted withアプリーチ

Amazon Music

Amazon Music

AMZN Mobile LLC無料posted withアプリーチ

Amazon Photos

Amazon Photos

AMZN Mobile LLC無料posted withアプリーチ

アプリを開いたらサインイン画面が表示されるので、プライム会員に登録している家族に頼んでサインインしてもらうか、IDとパスワードを教えてもらってサインインします。

そうすれば、家族会員の端末でもアプリを通してプライム・ビデオなどのサービスを利用できるようになります。

プライム会員本人が、自分のアカウントでサービスを利用を許可してくれれば、家族でなくてもプライム・ビデオなどのデジタルコンテンツを利用できることになります。

利用履歴は共有される

どの端末からでもサービスが利用できる、というのがプライム特典の「売り」です。そのため、同じアカウントでサインインしている場合、端末が違ってもサービスの利用履歴は共有されます。

たとえば、プライム・ビデオで視聴したい動画をウォッチリストに追加すると、他の端末からリストを見てもその動画が追加されています。

また、おすすめに表示される動画なども視聴履歴に基づいたものなので、他の端末で見た動画の傾向がわかってしまいます。

数人でプライム会員のアカウントを共有する場合、自分以外の人に自分が見た動画や聴いた音楽は知られてしまいます。

まとめ

Amazonプライムでは、会員本人の他に同居している家族2人を家族会員として登録することができます。

クレジットカードなどは各々のものを使用することになります。

家族会員は配送特典の使い放題など、Amazonで買い物する際に役立つ特典を利用することができるので、とても便利です。

プライムビデオなどは家族会員は独立して利用できませんが、アプリをインストールし、プライム会員本人にサインインしてもらうかIDとパスワードを教えてもらってサインインできれば誰でも使えます。

Amazonプライムステューデント(学割)無料体験

\関連記事/

Amazonプライム会員の見放題・使い放題・無制限とは?

漫画,雑誌,小説が読み放題Amazon Kindle unlimitedとは? 料金,申込,お試し,解約

見逃し配信バナー
タップで飛ぶ目次
閉じる