Amazonギフト券全8種を解説! 現金でチャージすればポイント付与

2020 7/01

amazon gift

Amazonギフト券について説明します。

Amazonのユーザーでも、このギフト券の存在を知ってはいても、いろいろあり過ぎて、ちゃんと理解している人は意外と少ないように思います。

Amazonギフト券とは、一言で言えばその名のとおり、Amazonで何かを購入できるギフト券のことです。

しかし、多くの種類が存在するため、わかりにくい面もあります。

そこで、一つ一つ分かりやすく説明していきたいと思います。

まずはタイプ別に見ていきましょう。

デジタルには、注文すれば即入手できる次の3種類があります。

  1. Eメイルタイプ
  2. 印刷タイプ
  3. チャージタイプ

お急ぎ便で当日または翌日に配送されるタイプには、次の5種類があります。

  1. 商品券タイプ
  2. ボックスタイプ
  3. 封筒タイプ
  4. グリーティングカードタイプ
  5. マルチパック

つまり、Amazonギフト券には合計8種類のギフト券があることになります。

では順番に説明していきましょう。

まずはデジタルタイプ3種からです。

スポンサーリンク

タップすると飛ぶ目次

Eメールタイプ

amazon-email-type

ここにボックスタイトルを入力
  • 相手のメールアドレスを知っていればプレゼントできる
  • 画像を添えたりしてオリジナルのグリーティングメールが作れる
  • 1年先まで送信予約ができるのでお祝い等のタイミングを逃さない

Eメールタイプを購入する

印刷タイプ

amazon-printing-type

自分で印刷し、それを組み立てて送るというもの。

特徴
  • 自宅で印刷できるので急いでギフト券を用意することができる
  • メッセージを添えてオリジナル化
Amazonギフト印刷タイプ作り方

amazonより

印刷タイプを購入する

チャージタイプ

amazon-charge

Amazonギフト券チャージは自分のアカウントにチャージする自分へのギフト券です。現金でチャージすればポイントも付いてオトクです。クレカを使いたくないという人におすすめです。

特徴
  • クレカを使わないで決済できる
  • 現金でチャージすればポイントがもらえる
  • 次に、配送タイプ5種を説明します。

amazon-charge2

指定した住所に届けてくれるギフト券です。受け取った人がギフト券に記された番号を入力して、買い物をします。

charge-point

チャージタイプを購入する

商品券タイプ

amazon-shouhinken

一般の商品券よ見た目は同様です。

商品券タイプを購入する

ボックスタイプ

amazon-box

ボックスに入った商品券を相手に届けられます。ボックスは無料。結婚・出産などのお祝いに最適。

ボックスタイプを購入する

封筒タイプ

amazon-envelope

ちょっとお祝いっぽい封筒に入った商品券が相手に届きます。

封筒タイプを購入する

グリーティングカードタイプ

amazon-greetingcard

いわゆるグリーティングカードのタイプですが、直接相手に送っても良いけれども、一度自分のところに送り、メッセージを添えてからプレゼントする方法もあります。

グリーティングカードタイプを購入する

マルチパック

amazon-multi

一万円の商品券ではなく、千円の商品券が十枚欲しいという場合には、マルチパック。

マルチパックを購入する

Amazonショッピングアプリがおすすめ

もらった商品券は、アプリのカメラでバーコードを読み込むと楽チンです。

Amazon ショッピングアプリ

Amazon ショッピングアプリ

AMZN Mobile LLC無料posted withアプリーチ

Amazonギフト券の注意点

発行(発送日)から10年です。 期間は余裕がありますので、Amazonユーザーならまず期限切れにはならないでしょう。(が、油断は禁物)

まとめ

Amazonは取り扱い商品が安めで、しかも豊富なので(1億種以上と言われています)、Amazonギフト券をプレゼントされた側は、嬉しいと思います。

欲しくないモノをプレゼントされるより、自分で欲しいものが買えるギフト券は喜ばれるでしょう。

また、自分のアカウントに現金でチャージすればポイントが付くので(プライム会員最大2.5%、通常会員最大2.0%)、現金派にとっては嬉しいシステムです。

タップすると飛ぶ目次
閉じる