Amazon FireTV Stick(第3世代)アプリボタン付き購入レビュー・口コミ評価・感想

  • URLをコピーしました!
※本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。
Fire TV Stick第3世代

Wi-Fi環境で、テレビまたはモニターのHDMI端子につなぎ、簡単な設定をするだけでAmazon Prime Video、YouTube、Netflix、TVerやその他VODのサービスを楽しめるAmazon FireTV Stick(第3世代)」。

筆者は初代からこのFireTV Stickを利用していて、今回で4回めの購入です。

前回は第3世代のアプリボタンなしのタイプでしたが、故障のため第3世代アプリボタン付きを購入しました。

第2世代との違いや特徴、口コミ評判などをお届けします。

目次 タップで飛べます!

Amazon FireTV Stick第3世代とは?

firetv stick元箱

HDMI端子につなぐだけ

Wi-Fi環境でHDMI端子のあるテレビあるいはモニターがあれば、Amazon FireTVStickをつなぎ、簡単な設定をするだけで、YouTubeや動画配信サービス(VOD)を楽しむことができます。

FireTV Stickは、テレビのHDMI入力端子に直接差し込んで使いますが、直接差し込めない場合は、付属の「HDMI延長ケーブル」を使います。

電源供給には付属のUSBケーブルとアダプタを使います。

テレビにUSB端子が付いている場合、その電源供給能力が十分なら、ACアダプター抜きでも動作は可能が場合があります。

Wi-Fi(無線LAN)に接続することで、Amazon Prime Video、YouTube、Netflix、TVer、U-NEXT、DAZN、Disney+、FOD、Apple TV+など、非常に多岐に渡るネット動画配信サービスを楽しめます。

Silk Browserを利用すれば、Facebook、X(旧Twitter)などにもアクセス可能

Wi-Fiがない場合、あるいはより安定したネット接続を希望する場合は、別売の「Amazon イーサネットアダプタ」を購入すれば、有線LANでつなぐことも可能です。

イーサネットアダプタは、Fire Stick TVのUSB(電源入力)端子につないで使います。

¥1,798 (2023/10/17 13:14時点 | Yahooショッピング調べ)
\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大11倍!/
楽天市場

付属のリモコンには、Amazon Prime Video、Netflix、TVer、Abemaなどのお気に入りのコンテンツに簡単にアクセスできるアプリボタンと番組表ボタンが追加されました。

対応するテレビ・サウンドバーの電源、ボリュームもコントロールできます。

テレビがHDMI端子経由のコントロール(HDMI CEC)に対応している場合は、テレビの電源オン/オフや音量調整もできます。

付属のリモコンではAlexaに話しかけて音声でコンテンツを検索・再生操作できます。

リモコンが壊れた場合、単品で購入することも可能で、そのリモコンは、第2世代以降のFire TV Stickの他、「Amazon Fire TV Stick 4K」や第3世代の「Amazon Fire TV」と共通です。

同梱内容

fire tv stick同梱内容
firetvstick電池収納
リモコンは、裏のフタをスライドさせ、単4電池を2本入れる。
firetvstick説明書
説明書も付属

第3世代の進化、第2世代との違い

「HDR」対応

進化したことの1つめは、「HDR(ハイダイナミックレンジ)」の映像を再生できるようになったことです。

従来のFire TV StickではHDR映像の再生に対応していませんでした。しかし、第3世代モデルでは、接続先のテレビがHDR表示に対応していて、かつ再生する映像がHDR形式で収録されていれば、従来モデルよりも色鮮やかな映像を楽しめます。

Fire TV Stickが対応するネット動画配信サービスのうち、Amazon Prime Video、Netflix、YouTube、「dTV」などがHDR対応動画を用意しています。

「Dolby Atmos」対応

「Dolby Atmos(ドルビーアトモス)」形式の音声再生に対応したこと(対応するコンテンツや機器が必要です)。

Dolby Atmosは元々、米Dolbyが映画館向けに開発したサラウンド音声の収録形式で、立体音響の再現に強みがあります。

第3世代Fire TV Stickで対応するDolby Atmos for Homeによって、同規格で音声を収録した動画を、同規格に対応するテレビやアンプを介して再生した時、機器によっては立体感のある音を楽しむことができます。

Fire TV Stickが対応するネット動画配信サービスのうち、Amazon Prime Video、Netflix、ひかりTVやU-NEXTがなどが、Dolby Atmos for Homeで音声を収録した動画を配信しています。

パフォーマンスと消費電力

第2世代のモデルよりも50%パワフルに!

フルHDの映画やTV番組の再生もサクサク滑らかに、アプリの起動もさらに速くなりました。

消費電力も最大で半減。元々、Fire TV Stickの消費電力は少なめでしたが、さらなる省エネ効果が期待できます。

さまざまなコンテンツを楽しむ

firetv-stick-vod

(自由テキスト)“>Amazonプライム会員に登録すれば、Prime Videoの会員特典対象の作品が追加料金なしで見放題

映画、ドラマ、アニメ、お笑い・バラエティ番組など充実のコンテンツ。また、Amazon Music Primeで1億曲がシャッフル再生で聴き放題

Prime Videoチャンネル、ABEMA、Hulu、DAZN、Redbull TVなどのニュース、スポーツ、バラエティ、ドラマ、将棋などさまざまなジャンルのライブ配信コンテンツが見られます。

Amazon Music、Spotifyなどからお好みの曲をストリーミング再生します。

※サービスの利用には別途登録・契約や料金が必要な場合があります。

その他の特徴

Alexa対応音声認識リモコン(第3世代)

リモコンのAlexaボタンを押して話しかけるだけでコンテンツ検索や再生コントロールなどが可能。対応するスマートホーム製品を操作したり、音楽を聴くことなどもできます。加えて、お気に入りのコンテンツに簡単にアクセスできるアプリボタン、対応するテレビ・サウンドバーの電源、ボリュームコントロールを搭載。

お気に入りのコンテンツにすぐに出会える

Fire TVでのストリーミングはシンプルで直観的。ホーム画面から様々なサービスをまとめてコンテンツ検索ができます。タイトルやジャンルによる検索だけでなく、例えばお気に入りの俳優名で検索することで新たな出演作品に出会えます。

60万以上の豊富な映画作品やTV番組のエピソード

Prime Video、YouTube、Netflix、ディズニープラス、U-NEXT、Hulu、TVer、NHK+、ABEMA、DAZN、FOD、DMM TV、WOWOWオンデマンド、dアニメストアなど様々なストリーミングサービスに対応しています。

また、5万以上の映画作品やTV番組(広告付き動画を含む)のエピソードは無料で楽しめます。

さらに、Amazon MusicやSpotifyを使って、楽曲、プレイリスト、ラジオなどもお楽しみいただけます。 

※各コンテンツやサービスの利用には別途登録・契約や料金が必要な場合があります。また、コンテンツ数及び下記コンテンツ内容は2023年9月1日時点のものです。

ライブ配信中の番組を楽しむ

Prime Videoチャンネル、ABEMA、Hulu、DAZN、Redbull TVなどのニュース、スポーツ、バラエティ、ドラマ、将棋など様々なジャンルのライブ配信コンテンツが見られます。

専用のライブ・タブや番組表から現在ライブ配信中のコンテンツをすばやく確認できます。

プライム会員特典でもっと楽しむ

プライム会員なら、Prime Videoの会員特典対象の映画をはじめ、国内外のドラマ、バラエティー番組やライブ映像などが追加料金なしで見放題。

松本人志などの「HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル」などのオリジナル番組も豊富にそろえています。

 Prime Videoチャンネルは、プライム会員を対象とし追加月額定額料金で、「dアニメストア for Prime Video」、「NHKオンデマンド」、「J SPORTS」といったチャンネルをお楽しみいただけます。


さらに、プライム会員なら、Amazon Music Primeで1億曲以上の楽曲やプレイリストがシャッフル再生で聴き放題です。最新のヒットソングからクラシックまで、さまざまなジャンルをそろえています。

さまざまな便利機能

Fire TVはAlexaのさまざまな便利機能にも対応。

子ども部屋のAlexa対応カメラ(別売)の映像を見たり、プロ野球やサッカーなどのスポーツの結果、家の近くの天気、近所のレストランやスポーツジムを調べる事ができます。

ほかにも、外国語への翻訳、計算の答え、為替相場などをAlexaに質問したり、じゃんけんやなぞなぞをAlexaと楽しむこともできます。

さらにEchoシリーズ端末とペアリングをすることで、ハンズフリーでの音声操作にも対応します(一部のAlexaサービスには対応しておりません)。

セットアップの手順

セットアップは簡単。お持ちのテレビのHDMI端子に挿してwifiにつなぐだけです。

STEP
Wi-Fi環境

設置場所にインターネットのWi-Fi環境があるかどうか確認する。

STEP
HDMI端子につなぐ

Fire TV Stickをテレビ(モニター)のHDMI端子に接続して、コンセントにつなぐ

STEP
ネットにつなぐ

インターネットに接続して簡単な設定を行う。

サステナビリティ


このデバイスは、サステナビリティを考慮してデザインされています。

低電力モード

スリープ中は、消費電力を抑える低電力モードに切り替わります。詳しくはこちらをご確認ください。

再生利用プラなどの素材

このFire TV Stickには再生利用プラスチックが50%使用され、リモコンには再生利用プラスチックが20%使用されています。(※ケーブル、電源アダプタは含まれません)

デバイスの梱包材の97%が木質繊維

このデバイスに使用される梱包材の97%が、適切に管理された森林やリサイクル資源から調達された木質繊維で出来ています。

上位モデルは?

Fire TV Stickには、上位モデルとして「Amazon Fire TV Stick 4K」と「Amazon Fire TV Cube」があります。

Fire TV Stick 4K

Fire TV Stick 4Kは、その名の通り4K(Ultra HD:3840×2160ピクセル)の映像出力に対応しています。

Dolby Vision、HDR10+による躍動感のある映像と鮮やかな色彩、Dolby Atmosによる没入感あふれるサウンド、そして、Wi-Fi 6によるスムーズなストリーミング。

複数のデバイスが同じルーターに接続しても、高精細な4Kビデオコンテンツを滑らかに再生できます。

Fire TV Stick 4K Max

従来のFire TV Stick 4Kよりも40%パワフルでより早いアプリ起動と滑らかな操作を実現。
次世代Wi-Fi 6対応 ー 複数のWi-Fi 6対応デバイスを接続した際のネットワークの混雑が軽減されて、4Kビデオコンテンツを滑らかに再生できます。

Dolby Vision、HDR10、HDR10+に対応し4Kコンテンツを鮮やかに再生します。臨場感あるDolby Atmosのサウンドにも対応。

Fire TV Cube

Fire TV Stick 4K Maxの2倍パワフルに、素早く滑らかなアプリ起動と4K動画再生が可能です。

ハンズフリーで音声だけでお気に入りのコンテンツを選ぼべます。

対応するテレビのチャンネル切替、サウンドバー、AVアンプの電源やボリューム操作も可能です。

Fire TV Cubeは本体に「直接」話しかけて音声操作することも可能で、本体にスピーカーも内蔵し。

そのため、テレビの電源が入っていない状態でもスマートスピーカー代わりに使えます。有線LAN接続用のイーサネットアダプタも付属しています。

上位機種との比較

Fire TVシリーズの比較

スクロールできます


Fire TV Stick

Fire TV Stick 4K

Fire TV Stick 4K Max

Fire TV Cube
価格¥4,980 から¥7,480 から¥9,980 から¥19,980 から
評価(2023年9月)5つ星のうち4.4 カスタマーレビューはありませんカスタマーレビューはありません5つ星のうち4.2
解像度1080p HD4K Ultra HD4K Ultra HD4K Ultra HD
映像HDR, HDR 10, HDR 10+, HLGDolby Vision, HDR, HDR 10, HDR 10+, HLGDolby Vision, HDR, HDR 10, HDR 10+, HLGDolby Vision, HDR, HDR 10, HDR 10+, HLG
オーディオDolby AtmosDolby AtmosDolby AtmosDolby Atmos
リモコンAlexa音声認識リモコン(第3世代)Alexa音声認識リモコン(第3世代)Alexa音声認識リモコン EnhancedAlexa音声認識リモコン Enhanced
ストレージ8GB8GB16GB16GB
メモリ1GB2GB2GB2GB
wifi/イーサネット対応Wi-Fi 5Wi-Fi 6Wi-Fi 6EWi-Fi 6 + イーサネットポート内蔵
ハンズフリーAlexa内蔵スピーカー
リモコンでAlexa



スマートホームカメラをピクチャーインピクチャーで表示


アンビエントディスプレイ
発売2021202320232022

Fire TV Stick第3世代の仕様

スクロールできます
サイズ86 mm x 30 mm x 13 mm
重量32.0g
プロセッサクアッドコア 1.7 GHz
GPUIMG GE8300
ストレージ8GB
wifiデュアルバンド、デュアルアンテナwifi(MIMO); 802.11a/b/g/n/ac対応
BluetoothBluetooth 5.0 + LE。対応するスピーカー、ヘッドホンとペアリングできます
音声認識同梱のAlexa対応音声認識リモコンまたは、無料のFire TVリモコンアプリで対応 (Fire OS、Android OS、iOSで利用可能)
IR対応AV機器操作同梱のAlexa対応音声認識リモコンで、IR対応のテレビ、サウンドバー、AVアンプの操作が可能。(商品によっては対応していない場合があります)
クラウドストレージAmazon のコンテンツはすべて無料でクラウドに保存可能
入出力端子HDMI出力、Micro-USB(電源用)
オーディオDolby Atmos、Dolby Digital、Dolby Digital+ のサラウンド対応。Dolby Atmos、Dolby Digital, Dolby Digital+のHDMIオーディオパススルー
スクロールできます
ビデオフォーマットH.265、H.264、Vp9、HDR10、HDR10+、HLG
出力1080p、720p、最大60fps
システム要件HDMI端子対応HDテレビ、wifi経由でのインターネット、電源用コンセント
対応テレビ1080pまたは720p、60/50Hzに対応したHDMI端子付HDテレビ
保証一年間限定保証付き。国内の場合、オプションで別売の延長保証をご利用いただけます。Fire TV Stickの使用時は 利用規約が適用されます
地域特定のサービスは日本国外で適用外の場合があります
アクセシビリティ(ユーザー補助)設定のユーザー補助から選択できるVoiceViewは目の不自由な方にFire TVの多くの機能へのアクセスを容易にするスクリーンリーダーです。拡大鏡は画面の任意の部分を拡大することで見やすくします。テキストバナーは現在選択している項目のタイトルと関連テキストを長方形の領域に集約して表示します。対応するBluetoothヘッドホンでオーディオを聴くことも出来ます。詳しくはこちら
同梱内容Fire TV Stick(第3世代)、Alexa対応音声認識リモコン(第3世代)、USBケーブル、電源アダプタ、HDMI延長ケーブル、単4電池2本、スタートガイド
ソフトウェアのセキュリティアップデートこのデバイスは、当社のWebサイトで新品として販売された最後の日から少なくとも4年後まで、ソフトウェアのセキュリティアップデートを受けられることが保証されています。セキュリティアップデートについてはこちら

Alexa対応音声認識リモコン(第3世代)

スクロールできます
サイズ38 mm x 142 mm x 16 mm
重量43.4g (本体)
電池単4 x 2 (同梱)
コントロール方式Bluetooth接続、赤外線(IR)送信

リモコン対応機種

スクロールできます
対応機種Fire TV Cube(第2世代)、 Fire TV Cube(第3世代)、 Fire TV Stick 4K Max(第1世代)、Fire TV 4K Max(第2世代)、 Fire TV Stick 4K(第1世代)、Fire TV Stick 4K(第2世代)、 Fire TV Stick(第2世代)、 Fire TV Stick(第3世代)Fire TV(第3世代)、 Echo Show 15

口コミ評判

Amazonでの平均評価は、4.4/5/0。

不明さん ★★★★★

90歳前後の老老介護の実家に、Alexaを設置して2カ月、使いこなせる様になってきたので、今度はファイアTV設置考えていたところ、
YouTubeや、NHKプラスをTVで見れるよ、と言ったら喜んで操作を覚えてくれました。
ボタンでAlexaの様に呼びかけて操作できるのが良いそうです。
操作さえできれば、本当に便利な時代ですね。ありがとう。

gg_youさん ★★★★★

ちょっと前のテレビなもんで、YouTubeとかAmazonプライム見るには
なんかもっさりした操作感で、使ってなかったんですけど、
この商品をHDMI端子に繋いで、リモコンをリビングに置いたら
家族みんな使ってました、やっぱ使いやすさないと、動画サービスに
興味があっても使わんよね。

ちょい昔のTVを使ってて、ユーチューブやプライムビデオを
ストレスなく見たいって人に、オススメ。

使った感想

反応が早くてストレスが少ない。

また、アプリボタンを押すことでネットフリックス、TVer、ABEMAへ飛ぶことができるのが非常に便利。

まとめ

Wi-Fi環境で、テレビまたはモニターのHDMI端子につなぎ、簡単な設定をするだけでAmazon Prime Video、YouTube、Netflix、TVerやその他VODのサービスを楽しめる「Amazon FireTV Stick(第3世代)」。

第2世代との違いや特徴、口コミ評判などをお届けしました。

目次 タップで飛べます!